青山ホームスタッフブログ

新潟の土地・一戸建て・分譲住宅・不動産・リフォームならお任せの青山ホーム株式会社のスタッフが日々を綴ります。

新居に住んでみて(光熱費編)

2017-01-28 16:09:59 | むらやまブログ

こんにちは

青山ホームの村山です。

短期間に大量に降った雪もようやく落ち着いてきましたがまだまだ1月、寒い日が続きますね。

ちょうど新居に引っ越して一年が経ちまして個人的に気になっていたオール電化の電気代のベンチマークをとってみました。

延べ床面積約35坪、日中は在宅ではない共働き家庭、毎日炊事あり、風呂は毎日入れ替える想定としてご覧ください。

 

時間帯別電灯A(やりくりナイト8)は昼間時間(7:00~23:00)に対して夜間時間(23:00~7:00)が最大1/3になるという契約で(契約上の)昼間時間は割高ながら夜間時間の電気代はお安くなるというものです。
オール電化ですので炊事やお風呂の給湯はすべてこの中からまかなわれています。

そして、自分なりの冷暖房の節約法を試しています。

 冷房は、在宅するときのみ使用しています。
 暖房は外出時も24時間つけっぱなしです。

こう見ると、冬場の電気代の方が多いですね。
夏場はそこまでの電力を必要としませんでしたが、やはり厳しい新潟の冬は気温が0度前後という日も少なくありません。
暖房は設定した温度になるまでが多くの電力を消費します。温度を上げる時間が多ければ多いほど電力消費が高くなります。逆に一度上がってしまった温度を維持するのにはそれほど多くの電力を必要としません。
つまるところ暖房はつけっぱなしの方が電気代がかからないという理屈です。(建物の電気契約や広さエアコンの性能によって異なります)
住み初めの1月はこまめに暖房をオフにしていましたが、2月は暖房つけっぱなしに切り替えました。
1月よりも寒い2月の電気代が下がっているのはそういった運用に切り替えることができた結果だと思われます。


個人的には光熱費がトータルでこの金額というのは賃貸の頃と比べて、『質を落とさずにコストを低く抑える』ことができていると思います。
あまりに快適で、趣味であり工作室まで作った模型製作の頻度が極端に下がってしまいましたが・・・(;´∀`)
重ねて申し上げますが、上記のケースは私のライフサイクル、建物条件での結果ですので、これから新築をお考えの方は十分ご検討をお願いいたします。

次回も1年間住んでみての感想を書きたいと思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。
■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/
■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome
■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamain
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本ホビーショー2016

2016-09-29 17:49:57 | むらやまブログ

こんにちは

青山ホームの村山です。

先週末はお休みをいただいて東京に嫁ぐ従妹の結婚式に参加してきました。

土曜日に結婚式で観光せずにそのまま帰るのはもったいなかったので、一泊して日曜日は模型製作の見本市、『全日本ホビーショー2016』に行ってきました。

おなじみの東京ビッグサイトです。

アップして気づきましたが、何か左上に飛んでます。旅客機じゃないようですが何だろう?

 

↓↓↓見たかったのはコレです!↓↓↓

新型NSXです!

実写展示されていました!!

初めて見た・・・

カッコええ・・・

とても欲しいクルマですが、ほぼウチの土地+新居と同額です・・・

青山ホームの家は高品質なのにリーズナブルなんですよ!(思い出したように)

なので模型でガマンします。

10月発売のようです。楽しみです!

パガーニ ウアイラ!

これも欲しいです。

ゾイド!

世代なモンで・・・

帰りはジンギスカンを食べてきました!

元霧島関の陸奥親方が経営しているお店のようで、とてもおいしかったです。

完全に趣味全開な内容でしたが堪能できました!

お仕事頑張ります!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。

■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/

■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome

■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamain

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小松基地航空祭 2016

2016-09-20 17:09:53 | むらやまブログ

こんにちは

青山ホームの村山です。

昨日、石川県の航空自衛隊小松基地で行われた『小松基地航空祭 2016』に行ってきました!

7:45からやっていたのですが、スケジュールの都合で前乗りもできず、前半の飛行展示は泣く泣くあきらめて朝6時出発です🚗

小松駅周辺の臨時駐車場にクルマを駐めて、シャトルバスで小松基地に移動です🚌

小松の車窓から

すでに近づくにつれてF-15の編隊飛行やらが見えてテンションが上がります!

見ようと思っていた、最新鋭機『F-2』の飛行には間に合わせるつもりで来ましたが・・・・

入場した頃には終わっていました・・・

入場前になんとかカメラに収めたF-2らしきものです・・・・

気を取り直して入場です。

さすが自衛隊基地、入場時の手荷物検査は念入りにしていました。

人・ヒト・ひと・・・・

毎年10万人以上が来場する航空ファンの大イベントだそうです。

デジイチ忘れてスマホカメラの画質ですがご容赦を・・・

大迫力!!

ここまで間近で実機を見たのは初めてです。

コックピット前で記念撮影もしてもらえました

そしてブルーインパルスの編隊飛行です!

最大6機が一糸乱れぬ編隊を組んでの飛行展示です。

・・・スマホカメラではこの程度が限界でした・・・

現地はエンジンの爆音と低空を飛行する飛行機の迫力で凄まじい盛り上がりで大満足でした!

小松駅前に戻ったら世界最大の電動ダンプの展示が。

小松市は重機メーカー『KOMATSU』のお膝元だったんですね。

3階建て住宅くらいの高さがありました。

実際にアメリカで遠隔の無人運転で運用されているそうです。

タイヤもデカい!

航空祭自体、終了が早く、少し時間が空いたのでせっかくなので富山市の富岩運河環水公園 にある、『全世界2万店舗の中で最も美しいスターバックス』に行ってみました!

あいにくの荒天でしたが、青空ならさらにきれいでしょうね。

いただくものはいつもと変わりなしです(^_^;)

そして、夕ご飯はなぜか新潟県に戻ってきて三条市の魚屋さんでいただきました。

そんなこんなで初体験の航空祭、堪能させていただきました。

遠方で年一回のイベントですので新潟県から参加するには少しハードルが高いですが、絶対オススメです!

ご参加されるならばぜひ前泊されてオープニングからご覧になるとさらに楽しいと思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。

■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/

■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome

■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamain

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家をつくろう! - その24 - 新築のライフサイクルコスト

2016-06-18 15:54:53 | むらやまブログ

こんにちは

青山ホームの村山です。

今回は光熱費のお話しです。

これまで住んでいた築約30年のRC造マンションから、青山ホームの新築住宅に引っ越して家計に変化がありました。

これまで支払っていた家賃が住宅ローンに変わったというのもありますが、それよりも大きな変化が、『光熱費が安くなった』ということです。

ご存知のとおり、青山ホームのご提案する住宅は、設備は標準でオールパナソニックのオール電化住宅となります。

これまで住んでいた賃貸マンションは調理、給湯にはガスを使用していましたので光熱費はガス代と電気代がかかっていましたが、オール電化の新築に引っ越したことにより光熱費は電気代に一本化となりました。

5月は年間を通じて冷暖房で電気代に変動のない月ですので、オール電化で5月の電気代を見ると冷暖房費を除いた、だいたいの基本の電気代が見えてきます。

私の新居は延床面積約35坪、2名住まいとして、5月の電気代は約5,500円/月でした。

ひと月通してほぼ毎日調理をして、お風呂を沸かしてこのおねだんです。

前の賃貸マンションで同じことをしていたら、おそらく9,000円/月になっていたのでは?と思います。

ちなみに、風呂水を再利用可能なポンプ付きの洗濯機で二日に1回洗濯、ほぼ毎日風呂水を交換して水道料金は約2,500円/月です。

つまるところ、光・熱・水道代を合計しても5月は1万円/月でおつりがくるという結果になりました。

客観的に見ても「お安いのでは?」と思えるものかと思います。

時間帯別電気料金契約を活用したエコキュートでの給湯や、深夜時間帯にタイマー運転できる電気機器をセットする等、節約の意識をした結果ともなります。

光熱費におけるガスと電気の併用に対して電気への一本化はそれぞれにかかっていた基本料金が一つで済むということもありますが、何より『工夫して使えば』かなりお安く済ませることも可能です。

住宅購入の際は、住宅や土地そのものの価格(イニシャルコスト)も重要ですが、一生住まう住宅ですので毎月の光熱費(ライフサイクルコスト)がいかにお安くまとめられる住宅になるかもしっかりシミュレーションをしていきたいですね。

尚、今回はあえて冷暖房が不要な時期で見てみましたが、6月~の冷房ピーク期の電気代もレポートしてみたいと思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。

■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/

■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome

■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamainfo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家をつくろう! - その23 - 花を植えよう!

2016-06-08 14:26:40 | むらやまブログ

こんにちは

青山ホームの村山です。

1月から新居に住んでもう少しで5ヵ月となりますが、春になり(といってももう初夏ですが)やっと実行できたことがあります。

それがエクステリアのシンボルツリーと花壇作りです。

それほど大きな敷地ではないためごくごくささやかな面積ですが、花壇やシンボルツリーを植えるスペースは作ってもらっていましたので、暖かくなるのを見計らって、植えてみました。

ゴールデンウィークにホームセンターで花の苗を買ってきて、かわいい姪っ子たちと一緒に植えました♪

植え込み完了!

この頃はシバザクラ(右側)が見ごろの時期でした。

2週間経過

・・・生長してる!!

2016/06/08現在

増えすぎ・・・

ちょっと別の場所に移植しようと思います。

でもかわいい花壇♡と言われてちょっと嬉しかったりします。

別の場所にはコキアを植えています。

SUUMOのキャラクターのようなかわいい植物です。

秋にはとても鮮やかな紅葉で楽しませてくれます。

植えてから2週くらいで発芽しました。

一般的な発芽期間よりも時間がかかってちょっと焦りました。

ひと月経過。

雑草と間違って刈ってしまわぬようにせねば・・・

そして、シンボルツリーです。

ハナミズキを植えました。残念ながら開花時期は過ぎてしまっていますので花を楽しむのは来年にお預けです。

白い花が咲く・・・ハズです。

ライトアップ用LEDライト設置の工事をしてもらいました。

そして我が家の玄関まわり!

アクセントポールのLEDライトの光がすりガラスに拡散、シンボルツリーのライトアップもいい感じでとても気に入っています。

これで本当の意味で我が家の完成です。

ここから更に新居ライフを楽しんでいこうと思います!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新着情報満載!!
コチラもぜひご覧ください。

■青山ホーム公式ホームページ
 http://www.aoyamahome.co.jp/

■青山ホーム公式facebook
 https://www.facebook.com/aoyamahome

■青山ホーム公式Twitter
 https://twitter.com/aoyamainfo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加