青色日誌

おやじラッパ吹き 社長の独り言

次男

2017年04月21日 | 孫のこと
私は長男なので、
次男になった気持ちはわからないが、
少なくとも「下」の子の気持ちは分かる。

私の場合は姉がいたので、
姉のお下がりに抵抗があったのは、
案外今でも覚えていたりする。

特に記憶に有るのはピンク色の自転車。
いろいろ友人にからかわれたかな。
ま、それは今では思い出である。



ところで我が孫は二人兄弟。
2歳半の兄に生後5ヶ月の弟。

当たり前のように兄のお下がりで、
全てがまかなえているのは言うまでもない。

つい何か買ってあげようとするも、
上の子の物があるからイイよとは娘。

それがつい「下」の気持ちが分かる私には、
可哀想に思えてならない…爺バカ。


で、間も無く初節句の次男。
当然兄の時に婿の実家から頂いた、
とても立派な五月人形があるので、
当然共用となり二つもいらないのだが…



つい先日買ってしまいました。これ。



健やかに育ってもらいたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレーム | トップ | 来日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
孫が・・・・ (ドアかわ)
2017-04-22 10:44:57
まだ私にはいませんが
なんとなくじじばばの気持ちはわかります。
かわいいですよね~
買ってあげたいですよね~(笑)
で、私は次女。とーぜん姉のお下がりばっかし。
なにも考えず着てましたねー(笑)
でも男の子にピンクの自転車は
ちとツラかったかも・・・ですね。
ドアかわさん (あおやき)
2017-04-23 22:11:45
買ってあげたいですよ〜
だからお金は貯めておかないとね^ ^

女の子が女の子のお下がりは、
抵抗は少ないのかもしれませんね。

自転車含め、今では全部懐かしい思い出です^ ^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。