青色日誌

おやじラッパ吹き 社長の独り言

現役

2016年09月15日 | ジャズだ。ビッグバンドだ
お爺さんに連れられてきた
孫の様なドラムプレーヤーが
昨日のレアの練習に花を添えてくれた。

なんと!現役女子大生。

お爺さんとは私ではなく
この場合は旧というか古というか、
前というか枯というか・・・・(言い過ぎ)
40年を支えてきた長老レアドラマー。

彼は今、高校生を教えている関係で
こんな孫の様な子を連れてこれたとか。


しかしこれがお上手!!

私がドラムを寸評するのも何だが、
バスどらのキックがしっかりしていて、
何よりテンポがとても安定していて
ここだけの話!爺さんより◎(^^)/

以前娘の同級生の娘さんが、
A大青星ジャズオーケストラで
バリバリ叩いていたのに驚嘆した事を
このブログでも紹介した事が有るが、
今どきは楽器に男女は全く関係なしですね。

逆にそのうち私も、
「おじいちゃんでもラッパ吹くんですね」
なーんて若い人のブログに登場したりして。

こんな練習参加者大歓迎!
また遊びに来てください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今から | トップ | 商談 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (でびる)
2016-09-15 18:51:00
ベードラのキックが効いていてとハイハットの刻みが綺麗でした。一緒にやれると気持ち良いですよね。リズムの屋台骨に安定感がないとほんと管は振り回されちゃうし、曲が潰されちゃうのでイライラしちゃいますよ。昨日の唯一の収穫ですが、来てくれないわね。~(>_<)
でびるさん (あおやき)
2016-09-16 07:46:14
ほんと、唯一!の収穫でしたね。
当たり前が当たり前では無いうちのバンド(ーー;)
私も吹いていて、イライラしていました。
もう一つ、みんな譜面見てきていないのが、
あれだけ考えて曲提示しているのが無意味に感じ、
これまたイライラしました。
趣味でイラついていたらいけませんね^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。