青色日誌

おやじラッパ吹き 社長の独り言

介護

2017年02月13日 | 思うこといろいろ
あまり詳しくはかけないが、


親の介護で悩み続けて約5年。
特にこの3年は本当に色々あった。

私に姉がいる事が、
こんなに助かるものなのかと、
今更ながらその存在の有難さを痛感。

男は役に立たないものである。



で、先の週末大きな転換期が有った。
まさかこういう時がやって来るとは。

全ては他人事であった私が
今やっと感じる高齢化社会の現実。

まだまだ私は老いている場合ではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州 | トップ | 指名 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
女性 (Ken坊)
2017-02-15 23:56:21
本筋と外れるかもしれませんが・・
オヤジの介護をしているオカンを見て、
絶対にかなわないと思いました。
性別で仕事の適性云々言うつもりは有りませんが、
女性でなければできなかったと思います。
ken坊さん (あおやき)
2017-02-16 13:04:46
おかえりなさい。
お土産は取に行けばいいですか?

あ、コメント返しを・・・

確かに男は力仕事しかできないのです。
で、歳を取ると力仕事も出来ないのです。

ようは役に立たないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。