翔べ 羽ばたけ そして未来へ

茨城県内の店舗紹介、お知らせ等を投稿致します。

みらいマラソン大会2017

2017-01-30 10:30:12 | イベント紹介
 2017年1月22日(日)、つくばみらい市は市制施行10周年記念を記念して「みらいマラソン2017」を初開催しました。会場はつくばエクスプレス線・みらい平駅にほど近い「みらいの森公園」。2km・3km・5km・10kmと複数の部門が設けられ、子供から大人まで大勢の人々が訪れました。初開催ということで、どのようなコースを走るのか気になるところ。実際に10kmの部へ出走させていただいたので、詳しくご紹介します。 今回私は、本大会最長となる10kmの部へ出走してきました。「みらいの森公園」を出発し、福岡堰さくら公園を経由して再び戻ってくるコースです。コースには急坂などなく、豊かな自然に囲まれています。当日の気温は6度。指先がかじかむ寒さですが、天候に恵まれ、しばらく走れば汗ばむ陽気となりました。 民家が少ないため応援もポツポツ。しかし寒空の下、地元の方々や運営スタッフの皆さんが、拍手と声援を送ってくれます。本大会、実はコースそのものに大きな特徴がありました。なんとスタートから数kmは、開通前の新道路「東楢戸台(ひがしならどだい)線」とのこと。実は大会翌日の1月23日(月)に開通を控えており、そのプレイベントも兼ねた大会だったのです。知らずに走ったランナーも多かったようですが、これはちょっとしたプレミアム体験。確かに舗装された道路は、とても走りやすくキレイでした。 記録証がすぐ発行されるのも嬉しいポイント。さらに走り終えたランナーには、豚汁が無料で配られていました。とても心温まるサービスです。

《甘くて大きい!給トマト所》 本大会では、全部門に「給トマト所」が設けられています。地元で採れた美味しいトマト、瑞々しくてとっても美味しい! でも味だけでなく、その大きさにも驚かされました。なんと…… GPSウォッチの画面と同じ大きさ!一口で頬張ると、喋れなくなるほどのサイズです。八百屋さんでも、なかなかこのサイズは見られません。まさに、つくばみらい市の自然があればこそ育まれたトマトですね。

《大盛り上がりの仮装部門 》

 本大会には、小学生・中学生の部や親子ランなど、多数の種目がありました。親子で手を取り懸命にゴールへ走る姿は、誰しも応援したくなるのではないでしょうか。しかし今回、中でも注目したいのが、5kmの部に設けられた特別部門「仮装の部」です。

《たくさんの表彰者》

表彰は、各部門別で6位まで。私は10km(16〜39歳)部門で8位と、残念ながら一歩届かずでした。しかし種目・部門は細かく分かれている他、さらに遠来賞や最高齢参加賞、当日賞(22位)、とび賞と表彰者の数が物凄いことに。これだけたくさんの方々が表彰される大会、そうそうありません。

 ちなみに、仮装部門は比較的軽装な方が表彰されるのかと思いきや、なんと鉛筆さんが2位に。メダルは左手の赤鉛筆にかけられ、会場は笑いで溢れていました。

 年齢、そして服装を問わず誰もが楽しめる「みらいマラソン」。来年の開催は未定とのことですが、この盛り上がり、ぜひ来年も開催してほしいと感じます。気になった方は、来年の出走候補レースとしてチェックしておいてはいかがでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茨城・つくばみらい市で男性... | トップ | 那覇空港で空自F15が脱輪 滑... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みらいマラソン2017 (小3)
2017-02-04 13:45:24
僕は2Kmを走りました。

つくばみらい市の初めてのマラソンで楽しく走る事が出来ました。


また来年もエントリーします。
Re:みらいマラソン2017 (aoyagiatsuki)
2017-02-04 22:19:59
お疲れ様でした!

来年も頑張って下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント紹介」カテゴリの最新記事