ふみさんの日々雑感

生活の事、家族の事、大好きなサッカーの事・・・日々いろいろ

南ちゃんのジャガイモ掘り

2017-06-17 20:03:41 | 南ちゃんと南山
今日は恒例の、南ちゃんのジャガイモ掘り。

天気になって良かった。

でも、天気が良すぎるので、畑の空いている所にテントを張って、そこで休憩したり昼食したりする予定だったけど変更して、さくらの広場にした。

取り敢えずは、小屋の前にテントを張って、ジャガイモ掘りの時の荷物置き場にした。

駅に迎えに行く人、桜の広場でフライドポテトを作る人、一の森でのイベントの準備をする人とに分かれる。

私は、一の森へ行き、準備をしながら、参加者が来るのを待った。

娘の家族3人と、娘の近所のママ友が、ゆうなと同じ年の女の子を連れて参加。

一の森では、下草刈りの体験をする親子。木をノコギリで切る子、ハンモックで遊ぶ子、薄く切った丸い木にマジックで絵を書いて首飾りにする子。











今回も撮影に来た多摩TVの人が、あちこち撮影していた。

一応、時間が来たので、ジャガイモ掘りに行こうと言っても、もっと遊びたい子もいた。

メインイベントのジャガイモ掘り。

もう、親も子も大喜び。

ゆうなもお友達の女の子も夢中。掘るとゴロゴロ出て来るジャガイモに大喜び。





予定のジャガイモを掘りあげて、皆、手を洗って桜の広場に移動。

そこで、用意した炊き込みご飯のパックを配り、調理班が油で揚げたフライドポテトを受け取り昼食。







フライドポテトは、いつも好評で、お代わりする人もいる。

ゆっくり休んでもらい、後は三々五々解散。

皆に楽しんでもらって、私達も楽しんで無事終了してよかった。

娘の家族と、その友達母子には、ウチで休憩して行ってと言ってある。

家に帰ったら、子供たちは玩具で遊んでいて、大人たちは駅前のスーパーでビール等の飲み物を買って来ておしゃべりをしていた。

私も混ざり、楽しく雑談。

途中、子供たちはベランダでお水遊び。





ベランダのお花たちにも、これでもかとお水をかける。

娘のお友達が、「お花が根腐れする」 と心配するが、
「いいの、いいの、ゆうなは来るといつもする事。後でちゃんとするから大丈夫よ。ジャージャーやらせて」 と。

夕方になり帰って行ったが、たっぷり遊んで、電車の中で寝てしまったのではないかと心配した。

ジャガイモを持って、畑から抜いて来た大根も持って、電車の中で眠ってしまったら、抱っこってなったら大変だなと思った。

でも、天気で楽しんでくれて良かった。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南ちゃんの、障がい者対象の... | トップ | FC東京、横浜に敗戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL