ふみさんの日々雑感

生活の事、家族の事、大好きなサッカーの事・・・日々いろいろ

FC東京、川崎に勝利!!

2017-03-20 16:29:21 | FC東京とサッカー
多摩川クラシコ、やっと川崎に勝った。それも完封で。

いつもよりも、ずっと早くにスタジアムに入れた。

だから、最近、行っていなかった青赤横丁に行ってみた。

大きなドロンパ人形と写真を撮ったり、つぼ漬け唐揚げを食べたり。

席に戻ったら、友達も来ていておしゃべりをしながら、人々で埋まって行くスタジアムを見ていた。どのくらいの入場者数になるのだろうと思いながら。

そして、恒例のコラシコ。今回は1-1の引き分け。過去、負ける事が多かったような・・・。



暗くなって来たスタジアムにいつものように「スタジアムへ行こう」の曲が流れたら、スタジアム中にライトが揺れた。それも、両方のサポーターから。



えっ、ビックリ!! 今まで、この曲に反応した事がなかったので。

そして、ユルネバの後に、両方のサポーターからのコレオグラフィティー。





凄く、いい雰囲気で試合は始まった。

私たちの座るあたりは、相手や試合内容によって座っていたり立って応援したりの場所。

でも、見渡せば、ほとんどの人が立って応援を送っている。

絶対に負けられない試合なのだ。去年、どうしても勝てなかった相手、どうしても勝ちたい相手。

でも、前半は、どうなるんだろうと思いながら応援していた。

そして、私たちの目の前で、3回もネットが揺れたのだ。こんなに嬉しい事があるだろうか。

やっと、太田の調子が戻って来たみたいなので、それも嬉しい。

ウタちゃんが、林からのキックを競らなくてマイボールにしないのが、何かなあと思っていたが、あの素晴らしいシュートを見たら、そんな事どうでもよくなった。ウタちゃん可愛い。

川崎戦前に、「古巣相手にゴールしても、絶対に大げさには喜ばない。これまでもそうだったし、それが俺のリスペクトの形だから」 と言っていた大久保が、それこそ、“大げさに” 大喜びしながらゴール裏に走って来た。

友達と、「ちょっと泣いていない」 と。

本当に嬉しかったんだ。本当の東京の青赤の選手になった瞬間に、本人も選手達も私達サポーターも歓喜に舞い上がった。

阿部のゴール(オウンゴールだけど)から始まった東京のイケイケに、去年感じた川崎の自信が感じられなかった。

今年、私たちは結果が全てと言っている。以前のように内容はこっちが良かったのに、との言葉に下を向きたくはない。

仲間で、大阪に応援に行ったのはわたしだけ。

「私だけなのね。東京の負け試合を経験したのは」 。そう、皆は勝ち試合しか見てないのだ。

寒い夜に、沢山の人がスタジアムに足を運び、東京から見てのクラシコにふさわしい熱いゲームだった。





ニコニコしながら、お父さんと話しながら駅に向かう小さな赤青サポーターが可愛かった。

ちょっと中断するが、次もぜひ勝利を。

ガンバレ!!  トーキョー!!











久しぶりにフジくんに会った。











ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑化保全団体の情報交流会 | トップ | 第三日曜日は、南ちゃんの活動日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL