まわりで起こっていること

since2004.12「糠漬け初心者」

濃密な一日だった

2017年04月20日 | Weblog

一筆書きで、昨日のシチュエーションを書き留めるのは。

なかなか、骨の折れる作業だ。

というのが、シフティング講座の顛末で。

旅と同じで、一粒で三度美味しい、のデンで。

予習、本ちゃん、ときて、これからのおさらい、復習の時間が大切なものになるんだよね。

それぞれにそれぞれの感懐とともに、眠りにつき、朝を迎えた、ってわけだ。

今日は、お昼から、某会社さんの総会があり、宵も更ける。

という展開で。

慌ただしく時は巡っていく。

ところで、ますます、天才発見器、というより、天才になっていいよ!の場作り、とでも言おうか。

そんな気分、高まっている。

これね、書き出すと、骨ストレッチまでできなくなっちゃいそうだな。

なので、やめときます。

それにしても、今朝は、静かな朝で、しかも、空は青い。

昨日の熟成を待つには、最適な日になりそうだ。

などなど、振り返っていると、あの人もこの人も、声かけておけばよかった、と思ったり。

誰それがあの場にいたら、その振り返りについて、どんな展開になっていたのか。

なんて、セルフイメージ、妄想とも呼ぶか、そんな時を瞬間、味わいつつ。

さて、一日を始めることにします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳川家康は神だった | トップ | 魂と会話する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL