中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

ゆく年くる年

2016-12-30 21:15:04 | 四季
高尾山の花を中心にした拙い寅太のブログに、一年間お付き合いいただきありがとうございました。明日から新年5日までブログをお休みします。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。みなさまのご健康とご多幸をお祈りします。


(良いお年をお迎え下さい)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高尾山のシモバシラ①

2016-12-30 07:17:19 | 四季


(高尾山のシモバシラ)

 
(あまり冷えなかったので長いシモバシラはありません)

 
(ハート型もありました)


(夏から秋に咲く花:2016.09.12)


(おまけは同じ日の朝、朝日に輝く富士山:2016.12.29am7時)

 (高尾山)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに八王子城跡に登る

2016-12-29 04:28:28 | できごと
6年ぶりに八王子城跡に登りました。山頂には八王子市の名前に因む八王子神社があります。前回城跡を訪れた時には、まだスカイツリーはなかったのですが、今回はよく見えました。


(八王子城の入口)

 
(八王子城の絵図と山頂の八王子神社)

 
(本丸跡に建つ社と八王子城の説明)


(八王子城から見た都心)


(富士見台からの富士山)

(高尾山)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタビカズラ

2016-12-28 06:32:13 | 樹木
高尾山系でイタビカズラという、聞くのも見るのも初めての植物に出会った。仲間にオオイタビやヒメイタビがあるが、葉の先端が尖ることで区別できる。


(葉は葉柄があり先が尖る)

 
(イチジクに似た花嚢を付ける)


(花嚢の内部)

崖石榴、薜茘葛/クワ科/イチジク属。
新潟から福島以西の暖地に生える常緑性つる植物。雌雄異株。
葉は長楕円披針形で、先端は尾状に長く尖る。葉柄1~2cmで、葉裏の葉脈は浮き出る。幹は褐色でよく分枝し、不定根を出して石や木にからまりよじのぼる。葉腋または葉痕の腋に1~2個の花嚢を付ける。
名前の由来:イタビはイヌビワの別称で、つる性のイヌビワということでこの名が付いた。
花期:6~7月。
(高尾山)
【山野草の索引(樹木)へ】

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥と遊ぶ⑬「オナガ」

2016-12-27 06:23:42 | 野鳥と遊ぶ
久しぶりに「野鳥と遊ぶ」シリーズです。オナガ(尾長)は背中の水色が綺麗なんですが少し大きな鳥なので、可愛いとは言えません。群れになり柿の木に残った実を食べていました。


(水色の羽根と長い尾が綺麗です)

 
(真っ黒な頭)

 
(残った柿を食べていました)


(おなかは真っ白です)

(寅太の庭)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高尾山のキジョラン④

2016-12-26 05:28:41 | 四季

 

(高尾山)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の多摩丘陵(その8)

2016-12-25 06:50:49 | 四季


(コバノカモメヅル)

 
(テイカカズラ)

 
(アオツヅラフジとハナヤクシ)


(落葉して目立つようになったヤドリギ)

(多摩丘陵)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の高尾山(その9)

2016-12-24 06:47:43 | 四季


(カントウカンアオイ)

 
(エイザンスミレとコスミレ)

 
(ジャノヒゲとアオツヅラフジ)


(クサボタンの種子)

(高尾山)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の高尾山(その8)

2016-12-23 05:53:36 | 四季


(アカネ)

 
(トキリマメとノササゲ)

 
(サルトリイバラとマルバノホロシ)


(イイギリと実を食べるヒヨドリ)

(高尾山)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高尾山のキジョラン③

2016-12-22 06:37:46 | 四季

 

(高尾山)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加