中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

夏の多摩丘陵(その9)

2017-07-11 00:01:25 | 用語


(カセンソウ)

 
コガンピ

 
ボタンクサギとヤマユリ)


(ヌマトラノオに止まるメスグロヒョウモン)

(多摩丘陵)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の多摩丘陵(その8) | トップ | 夏の高尾山Ⅱ(その2) »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どれが良いかな? (ビックリ信徳)
2017-07-11 06:17:33
信徳さんがいない間にコメントしよう!
カセンソウ、キク科の植物ですよね。和名は?台湾名は架線,河川、寡占、化繊どれにしようかな?
最後がヌマ(沼)だから河川草にしましょう。
そうそう、最後のチョウさん、雌黒豹紋、雌は黒いけどこれはオレンジ、だから雄だね。
色々と楽しい多摩丘陵。
雌が美しい蝶、夜の蝶かな (寅太)
2017-07-11 06:57:30
ビックリ信徳さん、おはようございます。
これだけ連日こられては、もうびっくりしません。

本物の信徳さんはどこへ行ったのでしょう。
台湾、それとも一足早いお盆の魚沼。
十数年の付き合いがある信徳さんには絵文字が使えますが、
他の人にはふざけているようでどうも。
さてカセンソウ、和名表示は歌仙草でした。
最後のチョウさんに詳しいですね。
メスグロヒョウモンなのに雄とはね。
珍しく雌が見ごたえがあります。
おはようございます (ヒゲちゃびん)
2017-07-11 07:32:02
寅太さんおはようございます。
 ヤマユリ以外見たことがありません(ホントです)。
 見てない花があまりにも多すぎる今日このごろです。
 更新楽しみにしていますね^^
蝶々 (おみや)
2017-07-11 12:00:01
こんにちわ
蝶々がとても綺麗ですね。

昨日チダケサシを見に行ってハプニングがおき
大変な思いをしました。
新しい花が見たい (寅太)
2017-07-11 21:39:40
ヒゲちゃびんさん、こんばんは。
見たことのない花が出てくるのは楽しいですね。
こちらはめったにありません。
マムシにでも出会いましたか (寅太)
2017-07-11 21:42:08
おみやさん、こんばんは。
チョウや鳥を撮るのは、なれないので難しいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

用語」カテゴリの最新記事