中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

長岡の花火と甲子園

2017-08-09 05:31:11 | 四季
長岡まつりが終わったと思ったら、甲子園球場の高校野球がはじまりました。名前をお借りしている寅太(外山脩造)の偉大さを、アサヒビールを片手に改めて知る季節です。
甲子園にあった外山脩造の銅像


(長生橋の上流であがる“正三尺玉”)


(蘇る長岡“フェニックス”)


(長岡の花火が好きだった山下清)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の高尾山Ⅲ(その6) | トップ | 2017年夏の花旅(前編) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本一の花火 (信徳)
2017-08-09 07:46:31
特設観覧席からの花火鑑賞、枝豆、ビール付きでしたか。
チョット色が悪いのはカメラの調子が悪かったのかな?
極め付けは山下画伯の貼絵ですね。
高校野球三昧 (寅太)
2017-08-09 08:35:38
信徳さん、おはようございます。
長生橋のナイヤガラ瀑布やフェニックスを撮るとなると、かなり遠くに
いかないとカメラにおさまりません。
しかもこのカメラは昼用で、花火には不向きのようです。
解像度は山下画伯の貼絵よりも悪そうです。
きょうも枝豆、ビール付(寅太の創業したアサヒビールでないとダメ)で
高校野球を観戦です。

コメントを投稿

四季」カテゴリの最新記事