中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

クゲヌマラン

2017-05-18 06:19:49 | 山野草
ギンラン(銀蘭)を見るとつい距に目がいくが、距が全くないギンランに出会った。花もギンランより大きく、しかも大きく開いていた。


(距が全くないクゲヌマラン)

 
(花は大きく開いていた)

鵠沼蘭/ラン科/キンラン属。
低地から山地の林内や海岸の砂地に生える多年草。
葉は長楕円形で基部は茎を抱かない。ギンランより葉が厚く光沢がある。白色の花を数個付ける。花はギンランより大きく、唇弁の距はほとんど出ない。
名前の由来:藤沢市鵠沼で発見されたことによりこの名が付いた。
花期:5~6月。
(多摩丘陵)
【山野草の索引(2)へ】

明日から恒例になってます春の放浪の旅にでます。
決まっていますのは21日(日)、長岡市悠久山の蒼柴(あおし)神社で行われます戊申戦争の戦死者を弔う招魂社祭に参加だけです。あとは気の向くままの旅です。
旅から帰るまでコメント欄は閉じます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩春の多摩丘陵(その5) | トップ | 2017年春の旅(その1) »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ごぶさたしました (寅太)
2017-05-24 16:54:05
旅の間も閲覧していただき、ありがとうございました。
先ほど帰ってきました。
一路平安でした。 (信徳)
2017-05-25 00:22:48
お帰りなさい!
クマの餌食にならず無事に帰って良かったです。
めでたし!めでたし!
また高尾山、多摩丘陵の山野草が見られる、嬉しいな!
越路は平安 (寅太)
2017-05-25 00:49:49
信徳さん、こんばんは。
熊に出会ったら熊汁にしましょう。
今朝(いやきのうの朝だ)は上州白井(しろい)宿にいましたよ。
道の駅(こもち)でベニシャクを売ってましたが、花の咲くのは
2000~3000円でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む