中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

秋の高尾山Ⅱ(その5)

2016-10-13 05:50:01 | 四季


(咲きはじめたセンブリ)

 
(昨年より少し遅いようです)

 
(リュウノウギクとカントウカンアオイ)


(やや盛りを過ぎたシロバナノハラアザミ)

きのうはセンブリ(千振)とシロバナノハラアザミ(白花野原薊)を見るのを楽しみにしていました。上の画像よりももっときれいな画像を載せたかったのですが、無残にも根生葉の上で引き抜かれていました。
この日はセンブリを掘っている人に出会ったり、相変わらずマナーは良くないようです。


(根生葉を残し引き抜かれたシロバナノハラアザミ)

(高尾山)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の多摩丘陵(その5) | トップ | 秋の高尾山Ⅱ(その6) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む