中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

春の高尾山Ⅲ(その9)

2017-04-24 04:54:59 | 四季


(双子のチゴユリ)

 
(ヨゴレネコノメとイワボタン

 
(クサイチゴとニガイチゴ)


(ヤマザクラ)

(高尾山)

おまけは自宅の庭のユキモチソウ(雪餅草)です。


(ユキモチソウ)

(寅太の庭)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の高尾山Ⅲ(その8) | トップ | 春の多摩丘陵Ⅱ(その3) »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユキモチソウに拍手! (信徳)
2017-04-24 06:33:04
チゴユリが可愛いです。
この花小さいけど強くて何処にでも出て来ます。
レンゲショウマやラショウモンカズラの間に入り込んだりしてきますが可愛いので許してあげましょう。
ユキモチソウ、いつもお上手に咲かせていますね。
ユキモチソウ (おみや)
2017-04-24 08:21:32
おはようございます
ユキモチソウ、面白いお餅ですね。
いワボタン、見たことないか、見ても判りません。
こんにちは (ヒゲちゃびん)
2017-04-24 15:05:08
寅太さんこんにちは~
 ヤマザクラとニガイチゴ・イワボタンは見たことがありません(ホントです)。
 それにしても4月22日は興奮して午前1時半に起きてしまいました。
 それから寝られず小仏川に行きました。
 本来ならレンプクソウとイチリンソウ見て帰る予定でしたが、嬉しい誤算でおば様2人と出会いヤマウツボ・ミヤマシキミ・タマノカンアオイさらにヒメフタバランの自生地やタチガシワの自生地を教えてもらいました。
 ヒメフタバラン可愛い花でした。
 私では絶対見つけることが出来ないですね。
 更新楽しみにしていますね^^
手がかかるほど可愛い (寅太)
2017-04-24 18:59:52
信徳さん、こんばんは。
可愛いのはいいですね。
どんなところに生えてきても許してくれます。
もうユキモチソウは何年になるでしょうか。
ユキモチソウとサギソウだけは忘れずに植え替えています。
面白い植物 (寅太)
2017-04-24 19:02:58
おみやさん、こんばんは。
ユキモチソウの名前から雪国の植物のようですが、三重県などの南の植物です。
盗掘には加担したくない (寅太)
2017-04-24 19:11:36
ヒゲちゃびんさん、こんばんは。
ヤマザクラを見ていないとは珍しいですね。
ソメイヨシノと違って花と葉が同時にでます。
おば様二人に気に入られたようですね。
ヒメフタバランをご覧になったんですね。
寅太は高尾山の盗掘に加担したくないので、特に貴重だと思う植物は
ブログに載せてません。
それに準ずるものは生えているところを伏せています。
15~20種くらいはあると思います。

コメントを投稿

四季」カテゴリの最新記事