中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

2017年春の旅(その10)

2017-06-13 00:11:10 | 四季
旧三国街道の朝貝宿のを過ぎ、国道17号線は三国峠をくぐる三国トンネルになります。そのトンネルの入口のすぐ左側を旧三国街道は登ります。


(旧三国街道はニリンソウが満開です)

 
(ヒゲネワチガイソウとクリンユキフデ)

 
(ホクリクネコノメソウとツルネコノメソウらしい花)

今回は旧三国街道を1kmほど登った所で引き返しましたが、このまま進めば かって長岡藩士が遭難した長岡藩士の八基の墓があります。今回は三国トンネルを越え群馬県に入りました。
そこには戊辰戦争の中でも激烈な戦いの北越戦争の火ぶたが切られた大般若坂に近い場所で、町野久吉の墓があります。

 
(会津白虎隊町の久吉の墓)

会津藩によります大般若坂の戦いの後、北越戦争は小千谷の「雪峠の戦い」、柏崎の「鯨波の戦い」、そして慈眼寺の談判を経て「長岡城攻防戦」に移ります。


(町野久吉の墓の周りにはギンランがたくさん咲いていました)

(春の旅から)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年春の旅(その9) | トップ | 2017年春の旅(その11:... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キンさん、ギンさん (信徳)
2017-06-13 06:47:04
足の踏み場がないようなニリンソウ・・・ってのはこの事でしょうね。
雹が降ったように咲いているんですね。こんなの初めて見ました(ホントです!)
純白なギンランも多く咲いているのは圧巻でしょう。キンランは咲いていないのでしょうか?
旧戦場のあと (おみや)
2017-06-13 07:47:23
おはようございます
昔の戦場の後を想像し沢山の植物も見られて気分も
落ちつきましたね。
おはようございます (ヒゲちゃびん)
2017-06-13 08:44:52
寅太さんおはようございます。
昨日は御気遣いありがとうございます。
嬉しかったです。
三国峠は花がいっぱい咲く場所ですよね。
ニッコウキスゲとか。
越後の花いいですね^_^
更新楽しみにしていますね^_^
白虎隊にはギンランが似合う (寅太)
2017-06-13 17:46:27
信徳さん、こんにちは。
道の中央は空いてましたよ。
白虎隊の墓の周りにギンランはたくさんありましたが、キンランは1本も
ありません。
彼らにいぶし銀のギンランは似合いますが、キンランは似合いませんよ。
白虎隊が出陣したのは小出島からで、町野久吉は町野主水隊長の
弟です。
破間川の菩提寺で必勝祈願して国境に向かったんでしょうね。
複雑な気持ちの古戦場 (寅太)
2017-06-13 17:49:10
おみやさん、こんにちは。
戦場跡で花にカメラを向けても落ち着きません。
街道の両側にはたくさんの花 (寅太)
2017-06-13 17:51:55
ヒゲちゃびんさん、こんにちは。
今回は三国峠までは足を運んでいません。
街道の両側にはたくさんの花が咲いています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む