中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

秋の高尾山Ⅱ(その1)

2017-09-20 00:01:56 | 四季


(高尾山で発見されたレモンエゴマ、裏画面は花の拡大)

 
(ヤマハッカとシロバナヤマハッカ)

 
(ウスゲタマブキと茎の下に付くムカゴ)

(高尾山)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の多摩丘陵(その7) | トップ | 秋の高尾山Ⅱ(その2) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (ヒゲちゃびん)
2017-09-20 11:05:21
 寅太さんこんにちは~
 ウスゲタケブキとレモンエゴマはまだ見たことがありません(ホントです)。
 レモンエゴマは高尾山で発見された植物なのですね^^
 昨日は通勤の帰りにコミカンソウに似た植物があり、図鑑には(私が持っている)載っていなくて、花に詳しいサイトを見たらナガエコミカンソウとわかりました。
 葉っぱに上に花が小さく咲いていて帰化種ですね^^
 更新楽しみにしていますね^^
高尾山でウスゲ (寅太)
2017-09-20 20:07:29
ヒゲちゃびんさん、こんばんは。
ウスゲはあってますがタケブキではなくタマブキです。
先日、撮影していたらおばさんに花の名前を聞かれ、ウスゲ・・・と答えたら
笑われました。
高尾山にもT議員の影響があるんですね。
帰化植物のナガエコミカンソウは知りません。
ミカンのように熟すんでしょうかね。
初見です! (信徳)
2017-09-22 05:34:27
レモンエゴマってシソに似ていますね。
魚沼には有りません、したがって初見です。(ホントです)
高尾山特有の植物なんですか?
葉を揉むとレモンの香りがするんですか?
信徳の庭にはレモンが鈴なりで葉を揉まなくてもレモンの
香りがします。(ウソです)
魚沼産こしひかり (寅太)
2017-09-22 05:59:43
信徳さん、おはようございます。
もう少し寝ようかと思ってましたら、こちらにコメントが入りました。
おっしゃる通りレモンエゴマは牧野富太郎博士が高尾山で見つけました。
でも本州(太平洋側)、四国、九州でも見れるようですよ。
多分魚沼にはないでしょう。
ところで魚沼では新米はとれたでしょうか。
寅の実家は片貝(あの有名な4尺玉)に土地を持っています。
でも農協が長岡なんで「魚沼産こしひかり」は名乗れません。

コメントを投稿

四季」カテゴリの最新記事