音楽と仲間

アマチュアバンドEMANONの練習スケジュール

MICROMARK 801 其の後

2017-07-12 20:55:33 | 音楽
MICROMARK 801

前回のジャズセッションライブではスプリッタでベースからの音を2つのアンプに
振り分けましたが、よく考えると本体後ろのSpeker Outからも直に繋げます
この場合8Ωのキャビネットなら1.2.4.8発のが選べます
手持ちの10インチ×1、15インチ×1、10インチ×8で鳴らしてみたところ爆音
このSpeker Outはツイーター用ですが、本末転倒の使い方も出来るようです



外部スピーカーは8Ω
その上のプッシュボタンは本体のスピーカーのオンとオフ
繋いだスピーカーと本体の両方または外部スピーカーのみとなってます


本来ツイーターの出力ですが70Hz~18kHzなのでの音域なので
ツイーター繋がないとその効果は得られませんしこのアンプに求めるのも・・・
このアンプ8Ω×2=4Ωは問題なく使用出来ると言う事ですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 破竹の天ぷら | トップ | Roland SRX-02 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。