満月顔のブログ

スティル病患者の日記

いろいろと思うこと…

2016-10-16 20:06:29 | 日記・エッセイ・コラム
今日は病気について愚痴りたいと思います。
病気と仕事についてですが、生活するためには働かなければなりません。ただ、月曜日から金曜日の9時から17時までの仕事を希望する場合、面接の時に必ず病気のことを話さないといけないことから“やる気”があっても採用してもらうのが難しくなります。もし、云わずにいてもこういうことは何かのきっかけで必ずばれると思っています。そうなった場合、採用してもらった会社に対して申し開きができません。
また、フルタイムで働いた場合、再発の危険性はゼロではありません。当然、仕事は手を抜くことができないので疲労は溜まるでしょうし、いつかそのしわ寄せがくることが考えられます。そういう事態を事前に予測でき、もしそうなった場合会社に迷惑をかけることになるのでフルで働くことがためらわれます。

以前、工場の期間工として出勤日数の9割以上は通常通り勤務していたのですが2回目は不採用になりました。不採用の理由は分かりませんが推察するに病気でステロイドを服用していることなどが原因だと思われます。

しかし、パートの仕事だと労働時間は短くなり、体力的な不安は減りますが、給与面で生活をしていくことが困難になります。いまはパートで働いているのですが厳しい現状です。自宅に居候しているので寝る場所の確保と食べることはできているのですが自立するためには全力で働くことが要求されます。ただ、私もスーパーマンではないのでどんな仕事でも出来るわけではなく、自分のフィールドの範囲内でしか働けず、おまけに病気持ちとなれば雇ってくれるところならどこでもいいという状態になります。勿論、選べる立場にないことは分かっているつもりですが…。あとは事業を立ち上げて独り立ちするしかないのですがなかなか力量がありません。
病気になるまでは会社員やフリーランスで仕事をしていたのですが、病気になってからは関東から九州に引っ越したこともあり仕事の依頼主もなく派遣などの短期間の労働などを続けてなんとかやってきました。ですがもう行き詰りました。これ以上はどう足掻いていいか分かりません。これからどうしたいのか考えたいと思います。

長々と愚痴を書いてしまいましたがブログで誰かに聞いてもらうのもひとつの方法かなと思いました(^^ゞ 時々そんなことを書きつつストレスを解消できればと思います。みなさんには迷惑でしょうが…(-"-)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経過報告44 | トップ | (無題) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。