何かの役に立てばいいのに

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ポーラ リンクルショット

2017-07-23 20:51:31 | 美容 目の下のしわ
ポーラのお店で、話題のポーラ リンクルショットについてのお話を聞いてきました。
60歳の店員さんだそうですが、肌がふっくら張りのある方でした。

肌のメカニズムとして、皺の部分を肌は、「傷」と認識するんだそうです。
そこで肌内分の機能がその修正のためにトラブルを起こしてしまうそうなのですが、
そのトラブルをしっかり防ぐための成分が開発されたそうで、それが配合されているそうです。

皺を体は傷と判断しているなんて、驚きでした。

真皮にまで成分が届くような処方なので、表皮にまでしか成分のいかない化粧品よりも早くに効果が現れるそうです。

1本で一箇所塗り続けるのが妥当なそうで、3~4ヶ月で、目の下の皺、たるみが改善されるそう
みせてもらったパンフレットに、法令線が半分も消えている写真が載っていました。

化粧水、美容液、本製品、乳液、の4段階で塗ると、よいそうです。
化粧水となじんで導入されていくそうなので、単独で使わず段階を減って塗ることが大切。

15億円くらいを費やして開発された製品だそうですが、
現在40歳の開発者が、32歳くらいから8年かけて、顔の半分に製品を塗り、
どの程度顔に違いがあるかの実験をしたそうです。
実際に製品を塗ってる顔の方が若干若く見えました。

ちなみに目もとには専用のアイクリームもあります。
目の下は基本的に空洞だそうなのですが(若いころからずっと)
そこにコラーゲンででた橋をつくってあげることができるそう。

お店の人いわく、皺はきえるものです、安心してくださいとおっしゃってました。
私は今のところ、ナールスネオを塗っているのですが
あわせてこれも購入してみるつもりです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミセスコンテストファイナリ... | トップ | 綺麗に見られるには、調合力... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。