青ペンのIT事情

我が家の、PC関連の事件を紹介していきます

Windows10 で、スタートボタンが反応しない場合の対処法

2016年05月28日 12時24分00秒 | ソフトウェア
Windows10にしてからしばらく不都合もなく使っていたのですが、どうもアップデートでCortanaがインストールされたあたりからスタートボタンが反応しなくなりました。
正確に言えば、左クリックが反応しません。 右クリックは、普通に反応します。
それと同時に、エクスプローラの反応も悪くなりました。
フォルダは開いていくのですが、画像ファイル等を開こうとするとフリーズします。
「エクスプローラ(反応なし)」から暫く待つと開く分には開きますが、その度に時間がかかるのではイライラします。

こんな状態が何ヶ月か過ぎ、今日こちらのサイトのepicsさんのコメントに目が止まりました。
ダメ元で http://aka.ms/diag_StartMenu からstartmenu.diagcabと言うファイルをダウンロードして実行してみました。






「次へ」













どうも、アプリが2つ正しくインストールされていないとか・・・・・タイルデータベースは、壊れとったんかい!!

これでは、まともに動かんわなぁ。


デスクトップに戻ってスタートボタンをクリックしてみると、あ~ら不思議!! ちゃんとメニューが現れました。
それと同時に、エクスプローラの動きも普通に戻っています。



アプリが2つ正しくインストールされていないようなので、一応再起動!!

もう一度startmenu.diagcabを実行してみましたが、問題を特定できない様子。



通常の状態に戻ったんで、これで多分解決したんだと思います。
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KATANA02 到着!! | トップ | Kingsoft Office 2016 にアッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。