こころの染織

ひと針ひと針心を繕います。
第4章・・私とルナの「あかりの灯る空色の家」にいらっしゃいませんか♪

萩まつり

2016-09-19 14:25:18 | 風の通り道

アメリカン・ブルーです。


今年はGWに続いて、シルバーウイークも3連休と短く、
秋の大型連休にはならなかったとか。。。
そんな中、秋を代表する「萩」の花が見事に咲いたと聞いたので、
仙台市野草園へ行ってきました。


 


「萩」は仙台市の花で、
確か、マンホールにも萩の花が描かれていると思います。
また、伊達のお家騒動「先代萩」
仙台土産でも有名な「萩の月」
「萩」はこの地にあっては、存在感のある花なのだと思っています。

今回は、野草園の「萩のトンネル」を目指して行ってきました。







野草園は残念ながら
ルナは駐車場で待機となりました。

連休とあって、
館内ではバイオリンのコンサートや茶会も開かれていて、
とても多くの人出。
平日ばかり出歩く私達にはある意味難しい外出になりました(笑)
また、夫は、「ルナが居ないとつまらない・・・」と、とても退屈そうで、
野草園なので、四季折々の花も沢山あるのですが、
萩のだけを見てルナのところへ戻りました。











派手さはありませんが、
良く見ると、可愛い花がいっぱいついてそれが枝垂れて、
何とも言えない穏やかな気持ちにさせられる・・・そんな気がしました。






今日は「敬老の日」
いつから、9月の第3月曜日になったのかしら?
調べてみると2003年・・・そんなに前から?(笑)
いつまでたっても国民の祝日はその日(9月15日)だったことが頭から消えません。
還暦を過ぎて、ささやかな年金だったり、割引だったり・・・
世の中から恩恵に与るものも出てきましたが、
「敬老」とは何歳からを言うのかしら?
高齢者とは65歳からなそうですが、
今のその年代はとっても若く、老人の仲間ではありませんけれどね。

先日、友人が『敬老の日』にちなんで、
お孫さんの幼稚園のおじいちゃん・おばあちゃん参観日に行ってきた話を聞かせてくれました。
「おじいちゃん・おばあちゃん、敬老の日おめでとう~♪」
なんて可愛い元気な声で言われてきたのでしょうか?!









萩の下に、所々、彼岸花も咲いていました。
ひときわ鮮やかで、対照的です。

暑さ寒さも彼岸まで・・・・


本格的な秋の気配を感じます。



  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名残りの夏も過ぎた頃・・・ | トップ | ボールドvsアリエール »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さいちママ)
2016-09-19 14:51:27
萩を見に行ってきましたのですね。
ルナちゃんが一緒でないとつまらないご主人様のっ気持ちわかります(苦笑
家族で見るから楽しいのですよね(*^^)v
こちらでも山沿いの道を車で走る時萩の花が見られるようになっています。
すっかり秋なんですね。
ヒガンバナこちら秋田県南ではあまり見ることがないです。
何となく妖艶な感じの花です。

祝日、私もどうしてこう変えてしまうのかなと不思議に思っています。
祝日が出来たのは訳があってその日に決まったことだと思うのですが。。。
よく天皇誕生日の祝日は変えないものだと笑いながら言います(苦笑
連休を作るためにこうして祝日を移動させるのはなんか違うような気がします。

Unknown (ぷぅまま)
2016-09-19 19:21:27
近くて遠い野草園(笑)。
今年もなかなかいけていませんが、ブルーさんに中継していただき満足。
萩のトンネル、いいなぁ~。
なかなか野草園が混むことってないようすなので、
萩の人気、やっぱりすごいですね。

あはは、パパさん ルナちゃんのところに戻っちゃったのね。
野草園、ワンOKになるといいのに!!
Unknown (やっぴえろ)
2016-09-20 06:42:05
こんばんは、アメブルさん!

政宗公に萩の月。
有名ですよね^^
でも、萩の花ってよく見たことないけど、
こんな感じなのですね。
小さいお花がひしめき合う感じ、ブルーさん好みの花ですかね。

敬老はどうなのでしょう。
老を敬う、、ですから、お爺ちゃん、お婆ちゃんという括りではなくて、
年長者に対してということなのですかね?^^

彼岸花はうやはり趣がありますね^^
さいちママさんへ (アメリカン・ブルー)
2016-09-20 16:08:02
さいちママさん    こんにちは~(*^▽^*)

今日も肌寒い仙台です。
今日は昨日よりもさらに気温下がって、最高気温18度です
一雨ごとに本当に秋が深まって行くようで、鍋の季節になってきますね。
あら、つい、いつもの癖で、花より団子です(笑)
萩は静かな花なのであまり主張もせずで、
秋の穏やかさにとても似合っていました。
一方、彼岸花の妖艶さは格別ですね。
群生地もあるのですが、こればっかりは、あまり出向く気持ちになれず、
ひっそりとした一輪が好きです。
シルバーウィークも終わりましたが、
私達ももう少しそこまでの時間を有意義に楽しみたいですね。
ぷぅままさんへ (アメリカン・ブルー)
2016-09-20 16:13:19
ぷぅまま~   こんにちは~(*^▽^*)

野草園・・・
私達も行くぐらいですから・・・混んでいましたね~(笑)
たぶん、萩を見るのに絶好の日だったかもしれません。
毎年行っている方々は、狙いを定めているのでしょうね。
雰囲気からすると、野草園はわんこOKになるのは厳しいかもしれませんね。
入口にバッチリと張り紙していましたもの!!
次の秋の花は、みちのく公園かボタニカルガーデンで、ルナと一緒に行きます
やっぴえろさんへ (アメリカン・ブルー)
2016-09-20 16:23:11
やっぴえろさん    こんにちは~(*^▽^*)

萩の月っていう黄色いお菓子、そちらでも有名ですか?(笑)
地元に居ると、お土産にばかり持ち歩きますが、意外に食べることは無いのですよ。
でも、各地の「○○の月」という類似品を食べると、やっぱり、仙台の「萩の月」が一番おいしいって思ってしまいます。
そんな萩はこんなに小さな花なんですよね。
そして、今回調べて知ったのですが、
9月15日を「老人の日」として、「敬老の日」と分けたのだそうですね。
いろいろ、賛否両論あったということでしょう。
Unknown (ティビ)
2016-09-21 18:46:24
今年は敬老の日は姉姫の誕生日だったので、
敬老の日のおめでとうよりは、ハッピーバースデイのほうでした。

保育園では、毎年敬老の日に保育園からお手紙が届きます。
去年は姫たち2人でしたが、
今年はちび姫1人になりました。

今はとても便利なもので、
普段会わなくても簡単にメールで写真を送れたり、
テレビ電話で顔を見ながら話もできるので、
ちび姫も、パパの実家の「じぃじ、ばぁば」と理解しているようです。

アメブルさんも、お友達から聞くだけでなく、
実感として敬老の日がやってくるのも近いかもしれませんね。
ティビちゃんへ (アメリカン・ブルー)
2016-09-21 21:37:34
ティビちゃん   こんばんは~(*^▽^*)

あら、姉姫ちゃん、お誕生日だったのですね。
おめでとう~♪ 
子供の成長は早いですね。
去年は、入院などで大変そうでしたが、
今年は、とても元気そうで何よりです。
「敬老の日」参観にに行けるのはいつになるかわかりませんが、
嬉しいような・・・微妙なような(笑)
「じぃじ、ばぁば」と呼ばれる日も来るんでしょうかね~^^

コメントを投稿

風の通り道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL