あをによし奈良大和路

あをによし寧楽の京師は・・・・と万葉集で歌われた古都奈良、そんな奈良大和路がすきです。
 
  

佛隆寺(真言宗)

2017年04月19日 | 宇陀市・山添村・曽爾村

国道369号線を曽爾村方面に進むと、高井のバス停のすぐ横に

佛隆寺・室生寺への道を示す石柱があり、そこを東に入ると

佛隆寺に至る。

この道は榛原方面から室生寺に至る道で、佛隆寺は

室生寺の南門ともいわれていた。

 

この日17日は 時々小雨が降る天気でしたが、桜の花は

満開でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諸木野 の桜(牛つなぎの桜)... | トップ | 西光寺(融通念仏宗) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。