私の思い~いつかプラハへ…そして、2015年、ついにプラハへ!

   ある日のできごと、心の呟き、よしなしごとetc

西国三十三所第二十五番札所播州清水寺の桜まつり

2017年04月17日 | 
2017年4月16日、西国三十三所第二十五番札所である播州清水寺の桜まつりに初めて行きました。

いつもは車の登り口で拝観料を払いますが、桜まつり当日は無料でした。
5分ほど車で上がっていくのですが、その沿道に植えられた桜は満開を過ぎていました。

駐車場には車がいっぱい。

仁王門  

しだれ桜はまだこれから  


播州清水寺で開催された「桜まつり」では、ステージイベント、餅まきや桜カフェなどの催しや、山菜おこわ、おでんやポン菓子などの販売が行われていました。



根本中堂の前の寒緋桜  

あら、聴き慣れた声…  

急いで行ってみると、役所たけしくんが歌っていました。



役所たけしくんは、今日ものびやかな、いい歌声を聴かせてくれました。

「1秒先もきみが好き…」いいフレーズです。ああ青春!! 

役所たけしくんのCDがほしいなぁ!と、いつも思います。 



ステージが終わり、私はお店の方へ行ってみました。

クロワッサンたい焼き、ポテト、甘酒などの販売テント  



マイクの声が聞こえてきます。何かを作っているらしい…

行ってみると  

風船のミッキーマウスのできあがり  

この方たちのエプロンがいいなぁと思いました  

おかげの井戸へ行きました  

戻ってくると、この風船の龍が目に入りました  

同時に4つのけん玉を使う小学生  

高い脚立に上って、糸の長いけん玉を使っています  

2回目で成功!!



法要でも始まるのでしょうか。根本中堂の方へ向かわれました。





本坊 客殿  

今日の花もすばらしい  

私の座右の銘「吾唯足るを知る」  



スタンプラリーを終えて  





いただいた絵はがき「清水寺の文化財」  

その中の1枚、不動明王の絵はがき  



クリンソウが生長していました。

もうすぐ咲きそうです  



このお二人は餅まきに参加されたのですね。

   

かつては餅まきが大好きで、餅まきと聞くとついスイッチがはいってしまう私だったのに、今日はもういいかぁと思って、参加せず…。なんともはや…。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツクシ採り | トップ | 2017年 篠山の桜(兵庫県篠山... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む