カケラノコトバ

たかあきによる創作文置き場です

店の名は琥珀亭・敢えて理由を述べるなら

2017-03-20 23:54:18 | ワンフレーズで創作お題
たかあきで【午前零時に浪漫を語る】というテーマで創作してください。

 なあ、ここの連中どうしてオレのような胡散臭い人間について何一つ詮索しないんだと楽師が訊ねると、それぞれの事情があるのさと店長が答える。
「純粋に他人に興味の無い奴、臑に傷を持つ奴、他人の秘密がどれだけ危険なものかを判っている奴、己の利を計算して口をつぐむ奴、そんな個々の様々な思惑が沈黙を選択させて、偶然とは言え、それが結果的にお前だけでなく街の利益も守ることに繋がっているわけだ」

 それにまあ一番の理由として、お前の場合は監督に目を付けられた楽師だから居なくなられると困るというのもあるだろうなと店長は笑う。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
« 店の名は琥珀亭・終わること... | トップ | 店の名は琥珀亭・海底のおうち »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。