カケラノコトバ

たかあきによる創作文置き場です

店の名は琥珀亭・馬耳東風の宴

2017-03-06 19:42:12 | ワンフレーズで創作お題
たかあきで【接続不要】というテーマで創作してください。

 港町の商業ギルト長は一見すると押しの弱いお人好しにしか見えないが、王都の商業学校を卒業後に各地を放浪し、生まれ故郷の港町に戻ると実績を重ねて幼馴染みだった先代の娘を娶ったという、運も実力も兼ね揃えた化け物だ。故に監督や先生はこの男を恐れ敬い奉っているが、それでも祭の資金提供依頼を躊躇ったことは一度も無く、ギルド長もまた、実にしばしば彼らを自宅に招いては、祭についての壮大な構想を語る二人に笑顔で食事を振る舞うのだった。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
« 甘い期待と苦い記憶 | トップ | 仇敵との距離 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。