カケラノコトバ

たかあきによる創作文置き場です

店の名は琥珀亭・飛び立つ鳥、舞い降りる鳥

2017-04-19 23:44:06 | ワンフレーズで創作お題
たかあきで【箱の中に詰めたもの】というテーマで創作してください。

 広場に集まった歌い手たちが野外舞台に並ぶと、放たれた白い鳥が飛び立つ中で特別な祭装束を身に纏った楽師が三線の弦を強く弾き、謡が始まる。元々は監督の国の古い言葉を、更に今は使われていない古い言葉に翻訳したものらしく正確な内容を知っているものは歌い手にも少ないのだが、朗々と響く声がこの世界に対する祝福を謡っているのは聴いている誰にも分かった。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
« 店の名は琥珀亭・祭礼の始まり | トップ | 店の名は琥珀亭・歓迎と別離 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。