カケラノコトバ

たかあきによる創作文置き場です

店の名は琥珀亭・歓迎と別離

2017-04-20 23:33:31 | ワンフレーズで創作お題
たかあきで【根元から折った鍵】というテーマで創作してください。

 謡は構成的に幾つかの組曲となっていて、祭の三日間をかけて謡われる。初日はこの地に天使の群れが降り立った場面で、大地に降り立った天使は同時に翼を失い、天に還れぬまま大地で人間として暮らしていく事になる。揺るぎない大地を手に入れた事で翼を失った哀しみ、更に大地が人間となった天使たちにもたらす激し過ぎる生活の苦楽が曲のテーマとなる。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
« 店の名は琥珀亭・飛び立つ鳥... | トップ | 店の名は琥珀亭・貧乏神官の目的 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。