GAO

青森発パンキーな雅楽会
⚡獅子吼の響✨
メンバーの掲示板的ブログ

もっと自由にやりましょう

2017-04-20 10:01:33 | 音楽
murayanから文章投稿を任されたtakayanです。
トラディショナル(伝統的)雅楽だったら、最初は唱歌の練習しかさせてもらえないとか、他の菅には心寄せずに、自分の持ち菅を極めていかないとだめとかいろいろあるかもしれないけど、もっと自由でいいと思います。
例えば、うちは、パートナーのmayusanもぼくも、龍笛、篳篥両方やってます。合奏するときって指揮者いないので、ほかの楽器のメロディーわかってた方が合わせやすいんですよね。トラディショナル雅楽の世界では、初心者がそんなことするのは邪道だと怒られるんだろうけど。
takasan楽器来るまで一ヶ月かかっちゃうので、その間唱歌の練習だけじゃつまらなくないですか。フルート奏者っていうのもあるし、この間の練習会でもいきなり音出てたんで、龍笛もチャレンジしちゃったらいいんじゃないですか。やっぱり楽器さわってないと面白くないし。パートナーさんも笛やってるっておききしましたし。takasanが吹いてたらパートナーさんもやりたくなっちゃうかも。
Amazonで注文すればすぐ届きますよ。ちなみに赤、黒二色あります。

とにかく、もっと自由にパンキーにいきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/04/18練習会 平内会場... | トップ | NOSHIROにて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね (murayan)
2017-04-20 10:09:15
そうですね
自由に楽しくやりましょう。
そうですね! (takasan)
2017-04-22 23:12:32
やってみたくて楽しみたくて参加したの、忘れるところでした。
『Free and Punky』バンザ~イヽ(^0^)ノ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。