第6回 青森オープン 

 2018年6月9日(土)・10日(日)に
 第6回青森オープン 開催します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第6回青森オープンの日程が決まりました

2017年01月22日 | 青森オープン情報

 バックギャモンで「6」という数字は、ダイスで一番大きい目ということもあり、何かと縁起がいいと言われています。実行委員長の65歳の誕生日にこの情報を解禁する、という、なんという縁起の良さ。

 そんな青森オープン、2018年の6月、野々村実行委員長存命なら66歳、第6回青森オープンを開催いたします。なんという「6」ずくめ。縁起がいい大会になりそうな予感しかしませんね。

 第6回青森オープン

会場 カワヨ・グリーン牧場
日程 20186月9日(土)~10日(日)

 今年ではないです。来年です。ご注意ください。

 そこで、過去4回の大会を振り返ってみたいと思います。
 

★第1回青森オープン(2009年6月)

 開催2日とも大雨、やませの影響で、飛行機も引き返すかも、という気象状況でした。ボクの雨男疑惑もありました。
 久保田聡さんが初代の優勝者になりました。クロックを2回落として、計4ポイント計上しながらの優勝でした。クロックも以前のルールだったのですね。


 
なんか、7年前なのに、若い感じがする・・・。歴史を感じます。

★第2回青森オープン (2011年6月)

 ボクの雨男疑惑が、一転。晴天に恵まれたオープンになりました。優勝したのは、現在は、ポーカーのプロプレイヤーで1児の父になった木原直哉さん。前回1位通過ながら準優勝でしたが、今回も1位通過からの優勝となりました。


★第3回青森オープン(2013年9月)

 梅雨の6月から、9月に開催しました。望月プロが全勝で優勝。ラストチャンスも美智子さんが準優勝で、勇吾くんも楽しそうに動きまわり大人気でした。まさに、望月ファミリーのための大会になりました。



★第4回青森オープン(2015年6月)

 深澤繁さんがオープン大会で初優勝となりました。深澤さんはその後、札幌オープン、大阪オープンとたて続けに優勝し、その後の快進撃のきっかけになった大会といえるでしょう。



 青森オープンは過去、2009年、2011年、2013年、2015年と2年ごとに実施してきました。。周期的には2017年ですが、次回は、2018年と、1年間隔をとらして実施したします。そのぶん、きっと、充実した大会になることでしょう。 

 あれ?5回目は? 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第4回青森オープン 事後報告... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む