お湯の国 日本

「泉研ブログ」美しい日本の温泉地中心の旅記録 【ブログ記事・映像は著作権、人権保護により無断使用を禁じます】

富岡製糸場(群馬県富岡市)

2017年05月06日 | 🌏 世界遺産 Japon ・

2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の最後の舞台がここ富岡製糸場である。
2014年に世界文化遺産に指定されている。いうまでもなく日本の近代化の
先駆けだ。この地に立って驚くのは良くこれだけの施設が残っていた事だ

指定世界遺産(2014)国宝(操糸所、東置繭所、西置繭所)、重要文化財
   
(蒸気釜所、鉄水溜、首長館、女工館、検査人館等)、近代化産業遺産

参照:世界遺産富岡製糸場 HP

『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「温泉2017年夏号」執筆寄稿 | トップ | 東置繭所(富岡製糸場) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。