お湯の国 日本

「泉研ブログ」美しい日本の温泉地中心の旅記録 【ブログ記事・映像は著作権、人権保護により無断使用を禁じます】

谷川岳(群馬県上牧温泉)

2017年04月21日 | Δ 名山 眺望 Japon ・・・

映像:上牧温泉から眺望の、雲間から現れた谷川岳の雄姿。

群馬県の上牧温泉は利根川沿いに位置する。そしてその先
に眺望されるのが谷川岳である。群馬県北西部はまさしく日
本の尾根の中心部。その一角が谷川岳だ。名山名湯を抱く

記録:標高1,997m 地勢:三国山脈系トマの耳、オキの耳双耳峰

日本百名山:作家深田久弥著「日本百名山」の30番目に登場。
 深田久弥は多くの山をその見事な山容で賞賛しているのだ
 が、ここ谷川岳は表記が異なっている。その背景はこの山で
 遭難者数がギネスブックにも掲載される程恐れられた山であ
 るからと推察する。1931年から2012年迄に805名の遭難死者
 が出て魔の山、人喰い山、死の山ともいわれ恐れられている。
 「日本百名山」より抜粋 
 『・・・私が最初に谷川岳に登ったのは・・・小林秀雄君と二人
 で谷川温泉に一泊して翌日天神峠を経て頂上にたった・・・』

小林秀雄は文芸評論家。彼の評論を読み漁った時代がある。
 小林秀雄は筆者が敬愛の中原中也の愛人長谷川泰子を奪い
 同棲の上、捨てた。高校時代その事実を識りショックを受けた。

『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« モクレン(自宅庭2017春) | トップ | 椿の花(自宅庭2017春) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。