お湯の国 日本

「泉研ブログ」美しい日本の温泉地中心の旅記録 【ブログ記事・映像は著作権、人権保護により無断使用を禁じます】

さかた温泉(上北郡七戸町)

2018年02月20日 | ♨青い森名湯巡里 ・

入浴速報: ♨さかた温泉(七戸町) 2018.2.19 本年入湯4回

🔵最近、さかた温泉のなんともまろやかな湯触りに参っている。適温と
 カラン湯量がビシッと決まっているのも嬉しい。今日も海廻りで参湯。

七戸町の中心部にある温泉。道の駅しちのへに立ち寄り、温泉が欲しい時
この温泉に立ち寄る。七戸町内で早朝から営業している施設はここだけだ。
広々とした浴場はさすがに元建築業の技量がよみとれる。街中名湯である。

泉質:単純温泉(アルカリ性) 45.8℃ PH8.8 薄茶色 源泉:七戸温泉
計測:湯口46.5℃ 熱い湯45℃ 大湯殿42℃ 水風呂18℃(2017.10.10)

(過去の記録:2016年5回入湯、2017年8回入湯)
🔵本年初めての大雪!さかた温泉の湯に浸かりたく八甲田を越えて来た。
  11月から昼の時間、お掃除なので、心なしか15:00頃の入浴客が多い。
🔵イオンシネマ鑑賞の後立寄る。偶然脱衣場で経営者と鉢合わせをした。元気
 そうだったので安心。湯勢は相変わらず。この時間帯(15:00)は意外と
 入浴客が多いのには驚いた。地域のお年寄りの健康維持の一翼を担う。
🔵本日立寄ったら、チョット異変が・・・営業時間の変更があった。昼の時
間帯11:30~14:00まで休業。朝の始まりと、夜の終わりはいままで通り。
 どうやら、昼に清掃するらしい。深夜の清掃には人手が足りないからだ。
 (この営業時間の変更は2017年11月1日から実施するそうだ)
🔵八甲田東山麓一帯(三沢市、東北町(上北町)、七戸町)では最上位の湯
  
と認定される。改善点は駐車場の工夫。40~42℃の湯船の設置だろうか。

『青森県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 御遺訓(世界遺産日光社寺) | トップ | 浜田省吾コンセプチュアル・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

♨青い森名湯巡里 ・」カテゴリの最新記事