サイトが復活しました!是非♪ http://www.a-fastrun.com/

やりたいようにやれよ~♪

2017年06月23日 11時13分31秒 | WAVE キュベレイ



■たかがお前のことなんて 世の中 誰も知りやしない~♪

そんな訳で、模型は色々と彷徨い中であります(^^)
ちょっとMHの整面作業をやりたくなってしまいまして(←かなりの面フェチ)、パーツを眺めては
気の向くままに粗目のペーパーを当てております。
振り返ってみても、毎年こんな感じで夏場は過ごしていたようにも感じますし、
わたしに完成品が少ない理由もこんな所にあるのかもしれませんね。

完成する宛ての無い模型を無尽蔵にコレクションするのも、
いつ組み上げるとも分からないパーツの面にペーパーを当てるのも
好きなんだから、止められる訳無いですし、やりたいようにやるっす♪ワハハ!





■ファンネル(ビット?)のカラーはピンクなんですね。
まーデザインがこれだけリファインされると、色はもはや雰囲気とか流行りで決めてしまうのかもですな(・∀・)





■ふたつのデザインを並べてみると、色々と考えさせられました。
どちらも好きなデザインなのですが、やっぱり永野さんの突き抜け方は目を奪われます。
MHにこれだけはまってしまうのに思わず納得した夜でした(^^)


■色んな考え方が目の前を矢継ぎ早に通り過ぎては、翻弄されそうになりますが
大事にしているものや、楽しいコトややりたいことははっきりしてます。
有限の時間ですし、二度と巡ってきませんから、やりたいようにやるだけ。

今年の半分が過ぎようとしてます。
福岡は、奇跡的に雨が少なく、過ごし易い6月です。
こんな時に限って我が家の冷蔵庫が破損・・・・散財です(T^T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日

2017年06月19日 17時40分35秒 | TOYSPRESS SIREN F



■もっぱら眺めてばかりのサイレンですが、ここまで正面ショットがかっこいいMHも稀なんではないでしょうか?
大きさも、周囲に比較する物が無いときっと実物より大きめに見えると思います。
デジタル造形じゃないっていうのがすごいですし、
あのKOGもデジタル造形じゃない訳ですから、やっぱ人の技術は高まっていくと
なんでも出来てしまうんですね(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭部形状の進化

2017年06月16日 09時18分30秒 | WAVE キュベレイ



■キュベレイ頭部はサフ吹きしつつ、面を丁寧に出しております。
前側は素直に面が出ているのですが、後ろにビヨ~ンと伸びている部分の側面が
なかなか難解でして、時間を置きつつ納得のいく面を探してます。


■横においておりますのは、破烈頭部。
キュベレイと比べると面が格段に増えているのが一目瞭然でして、時代の変遷を物語ってます。

破烈は・・・・基本色のバイオレットをやり直そうかどうしようかで考え中です(><)
でもこれはこれで完成させてしまっていいような気もしております。
後で振り返って足跡を確認できるというのはなかなか楽しいですからね♪

いやですけど本当に面を出す作業は楽しいですよ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合間にパーツの整え中♪  ― ベイルの立たせ方 ―

2017年06月15日 06時35分27秒 | TOYSPRESS SIREN F



■そんな訳でおはようございます!
今日も驚くくらいの快晴です(^^)
こんなに雨にご縁の無い6月というのも珍しく
天候も非常に安定して過ごし易いので、もしかすると5月くらいかなーとつい錯覚してしまいます。


■サイレンの作例は、組み説に3例、掲載されてあります。
完成品が2点と無塗装のキットが1点。
見比べて興味を引かれるのが、何と言ってもベイルの立たせ方なんです。
永野さんの描かれた設定画稿では、結構斜に立たせた状態になっておりまして
ここは組む人の好みが出る余地のように捉えております。

このキットを何も考えずに素直に組むと、作例のブルーシルバーのサイレンのように
手とベイル上部に隙間が生じてしまいます。
ですので、しっかりと手で保持させるために以下のポイントで調整を行います。

①本体と左肩フレーム取付基部の接続
②左肩フレーム基部と左上腕の接続
③左上腕と前碗の接続
④前碗と手首の接続

全体的に左腕が、軽く下方向に重さで引っ張られたような感じで
組み付けていきますと、画像のように真っ直ぐにベイルを立たせた状態で組めます。
ベイルは真っ直ぐに立たせた方が、私は好きなんですよね(^^)


■キュベレイの方はポリパテで細かな面の修正中です。
こねたパテが残ってしまうので、サイレンの気泡埋めを一緒に進めております。
しばらくは、真面目に自分の時間を模型にささげようと思ってますので、
更新もツイートもいつもより増えるかもです。
お目汚しとなりますが、ご容赦ください㎜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

考えずに積み重ねる。

2017年06月14日 06時15分17秒 | WAVE キュベレイ
■あまり気持ちが乗ってこない模型作業ですが、
そういうときにでもできる作業は必ずあります。
細かいパーツのゲート処理やパーツ同士の微調整やらパテを盛る作業などがそうです。
何も考える必要が無く、手を素直に動かすだけの単純作業です。

博多から新幹線で東京に向かう時、
いきなり終点に着くことはまずあり得ません。小倉を通過しその次の駅を通過し
距離を積み重ねていって終点に辿り着きますが、模型も全く同じように捉えてまして
即完成♪はないので、そこに向かって単純作業を積み重ねていくことが
一番の早道ですから、テンションが全くゼロの時でも
ほんの少しでいいので完成に向けて、何かしら積み重ねるようにしてます。


■それにしても昨日は何かと多面的な、見方によっては大きな可能性に見えたり
場合によっては破たんの恐れであったりと、示唆に富んだ1日でした。

私の受け止め方でどうにでもなるようなコトばかりではあるのですが
何か素直に受け止めれなかったり、悪い方に思い込んでみたりと
ちょっと淀みを持ってしまっているな-という感覚です。
まるでゴミが溜まったり古くなったことで水の流れが悪くなった水路のようです。

幸い例年にはありえない位、快晴に恵まれてますので
ランニングで気晴らしして凌いでます(^^)

平和ボケした贅沢にまみれた小人的感想なのかもしれませんが
40年以上生きてますと、ふっと人間として生きているコトに飽和してしまう感覚を持ちます。

今まで感動していたことに感動できなくなってしまったり。
その逆に、些細な事に大きな感動を覚えてしまうコトもまた多いんですが
ランニング中のインターバルのように
少し立ち止まって見つめてしまう振り返る機会が多くなってるんでしょうね。

全力で走っていると全く気にならない事なんですけどね。

そうか!
アルコールを飲まなくなったことで、
酔っぱらってる時間が少なくなって、考える人になっている可能性が大ですわw

模型と同じく
この考える時間を少しづつ積み重ねることによって、私が完成していくのかもしれませんが
どうなる事やらって感じです(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加