海に吹く風

海の大好きな私
ここで皆さんとお話しましょう

日々思うこと、短歌についても書いていきます

アンドロイド

2016-12-28 10:51:37 | 短歌



「愛するって何ですか」アンドロイドの女が叫ぶ



この歌投稿して大分経ってから上句がすべて欠落しているのに気が付いた。
6・5・7・7だ。
この歌の発想は少し前に車のCMで、取扱説明書がアンドロイドに具現化して男と会話するたシュールなものがとても印象に残りそこから詠った。
その3代目くらいのCMで
女が段々感情に芽生えてくるのだろうか「愛するって何ですか」と叫ぶと男ははっとたじろぐ。
私は一貫してアンドロイドの哀しみというテーマを持っているので、このCMは壺にはまった。

この歌に上句をつけてみようと後から考えたがだめだった。
上句をつけると説明的になってしまい、この歌のインパクトが薄れる。
例えば
 我を見て「愛するって何ですか」アンドロイドの女が叫ぶ
としてみよう。
「愛するって何ですか」アンドロイドの心からの叫びが気が抜けたようになる。


こんな上句が欠落した歌は取られないだろうと思ったが載っていた。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「クリスマスの約束」 | トップ | アンドロイド2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
問われたくはなくも・・・ (デ某)
2016-12-29 15:23:05
自由律俳句を象徴する尾崎放哉「咳をしても一人」。
6・3ですからねぇ・・・6・5・7・7に上句は「剰句」かも。

それにしても 「愛するって何ですか」。
問われたくはなくも 問いたくはあり・・・。

今年一年、ありがとうございました。
幸多き良い年でありますよう心よりお祈り申し上げます。
デ某さん (沙羅)
2016-12-29 19:20:53
今年も時々コメントをいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

コメントを投稿

短歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL