ぐーたらさんのひとりごと

自分をひらくために

注目するところは、自分。

2017年03月30日 00時45分29秒 | 日常

たとえば、

《仕事の依頼が来る》

自分の感覚が二つ生まれる
⇒やりたくないな
⇒でも、何かにつながる時があるんだよな

 

そんな時は
とりあえず試してみて

 


自分が

“この感覚”のときは

“こっち”なんだな、と知っていく。

 

注目すべきは、

 

自分の“感覚”!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 好き勝手しゃべる | トップ | 東国三社詣りへ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL