青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

トラピスト修道院で観想する

2017年07月17日 13時17分21秒 | 青い空の日は旅立(全般)
7月11日(火)

二泊した函館のパーク駐車場をあとにして、今日からは函館の左側の尾っぽ松前半島を周ろう。



▲ ほどなく来たのがここ。

駐車場に車を停めて、杉の並木道を歩き始める。

並木道の周囲には牧草が広がる。




▲ 向こうの小高い丘にレンガ風の建物が見えてきた。






▲ あの階段を上っていくのだな。

その手前は、駐車場になっていた。

ここからのショットは、前方の入口の建物の上に、さらに奥の本館が重なって、一つの高い建物のように撮れる!





▲ 階段をゆっくり上っていくと、建物の入り口がある。





▲ アーチ状の入り口は閉まっている。





▲ がっしりと閉まっている。




▲ 「灯台の聖母 トラピスト修道院」 との標識が張ってある。

昨日のトラピスチヌ修道院が日本初の女子修道院なら、ここは日本初の男子修道院だ。

明治29年(1896)に創設された。トラピスチヌに2年先立つ。

二つの修道院はともに、11世紀に起源を持つフランスのシトー修道会の創設によるものだ。





▲ 鉄の門越しに覗くと,修道院のさらなる建物がみえる。

一般参加者は中に入れないが、男性なら往復はがきで申し込むと中を見学できるようだ。




▲ うしろを振り返ると、歩いてきた真っすぐな杉並木道が見える。

寺社でも参道は杉並木であることは多いが、イメージは随分と変わるものだ。





▲ 入口の建物の前には、白いバラが咲いていた。

やはり、牡丹とかアジサイというわけにはいかないだろう(笑)。


手前の左に続く小道をずっと歩いていく。




▲ 30分ほど登っていくと、ルルドの洞窟という標識がある。

そこを更に登ると。



▲ ルルドの洞窟。

ルルドはフランスのピレネー山脈のふもとの小さな町。

聖母マリアの出現と「ルルドの泉」でしられ、カトリック教会の巡礼地になっている。

この洞窟はその奇跡を尊ぶもので、きのうのトラピスチヌ修道院にもあった。





▲ 帰りの山道にはアジサイが咲いていた。





▲ 下の駐車場の売店では、ここでもバター飴やクッキーが売られていた。

が、買ったのはソフトクリーム。
ここのはうまい、とガイドブックに載っていたから。

クッキーが一枚付いていた。

ソフトクリームはずいぶんと滑らかな舌触りだ。
色々と心静かに観想しながら舐めていた。




▲ 駐車場の戻り道で。

ここは北海道だ。




▲ 近くの渡島等別駅に立ち寄る。

液の外観が、なんとなくトラピス風だ。




▲ 駅舎の中に貼ってあったポスター。

さあ、今晩のネグラ道の駅「みそぎの郷きこない」へ行こう。





ジャンル:
ドライブ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうは祈りと労働の日だった | トップ | 北海道・松前半島を巡る~ ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しております (けーご)
2017-07-17 18:43:53
長い旅を満喫しいらっしゃいますね!
いつも拝見しているのですが、なんだか超忙しくて、今日やっとコメント書き込み出来ました。
車のトラブルも無事直って、北海道ですか。きれいな写真ばかりで自分も行っている気になりながら、楽しませていただいています♪
お気をつけて、楽しい旅を♪
けーごさん、こちらこそです (Sora)
2017-07-17 20:09:48
お仕事が忙しいのでしょうね。今が働き盛りの年代ですから。何よりです。
毎回読んでくださっているということで、ありがとうございます。気楽な旅といっても、やはりクルマで寝泊まりを続けていくわけですから、面倒なこともあって、それなりに大変です。なかなか得難い時ですからがんばります。
Soraさん (うなぎ)
2017-07-17 21:29:28
こんないい所が有ったんですね。

昨年にこちら方面に行きましたが、生憎の天気でほとんど素通り状態でしたよ。

次回には訪れたいところですね。
うなぎさん、お早うございます (Sora)
2017-07-18 05:52:43
そうですか。うなぎさんもこういうところでの、観想をするのがお好きですか(なわけないでしょ)。
雨が降ると、おっしゃるとおりみて回る気がそがれますよね。ただ気温が下がりますのでほっとしています。
きのうニセコから小樽に入りました。あるモノがあるということで。予定外のことで、ここからの日程はまだ考えていません。
こんばんは (コアジサイ)
2017-07-18 19:15:41
北海道にいらっしゃるんですね~ 
杉の並木道の向こうの修道院 この並木道を歩いている時から
神聖な気持ちになって着く頃には心も静まっているのでしょうか・・・(#^.^#)

トラピスト修道院と言うと息子の幼稚園が聖母幼稚園だったので
バザーの時売っていたガレットを思い出しました。紅茶に良く合って美味しかったですよ^^ 

帰りの山道のアジサイのブルーが素敵ですね。
コアジサイさん、こんばんは (Sora)
2017-07-18 20:09:26
この並木道を、左右の牧場を眺めながら、あの建物はどんなふうになっているのだろうかと思いながら歩いてきました。いいものですよ。

ガレットと紅茶ですか。いかにも、仏蘭西の香りがしてきたことでしょうね。(^^)

少し蒸し暑かった山道でしたから。アジサイが咲いていると、ほっとしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。