青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

いよいよ本命の山へ

2016年10月15日 22時00分00秒 | 同上 (山歩き)
10月14日(金)

昨日は、栗駒山いわかがみ平駐車場を南下、道の駅で車中泊。



▲ あ・ら・伊達な道の駅という名前。

午前中はここでゆっくりして、ということはブログ記事を書いて昼頃出発。




▲ 鳴子峡を通る。

いわゆる鳴子温泉郷にある深い峡谷。
写真でみたが紅葉が素晴らしい。しかしご覧のとおり、紅葉はまだまだのようだ。

尾花沢を過ぎ山形県に入った。

最上川に沿って西に走り酒田の前で北上。



▲ 東北第二の高峰をめざして、グネグネと高度をあげつつ走る。

山は一面の曇り空。




▲ 鳥海山、湯の台口駐車場1200mに4時ごろトーチャコ。


いよいよ来たぜ。


雨が降ってきた。



10月15日(土)

昨晩は夜通し雨が降っていた。
朝も小雨が降っている。

今日は日本全国快晴、絶好の行楽日だと報道されている。
しかし、ここは違う。




▲ 雨レーダーを見ると、ちょうど山形県のこの辺り(だけ)に雨雲が居座っている。

この雨雲は11時ごろまでは消えないようだ。

近隣の遊佐町の天気予報では、朝方まで小雨。
9時ごろから晴れとなっている。

悩んだが、きょう登るのは止めた。
今日は篭城。明日だ。明日はもともと確立Aの晴れの日。



▲ といいつつも、外は晴れてきて、ボクはろうばいした(笑)。

しかしすぐに、ガスに覆われた。

結局、ガス、曇り、晴れの繰り返しが午前中いっぱい続いた。




▲ さすがに昼近くになると、晴天が安定してきた。





▲ 鳥海山もはっきり見えてきた。

こうなると落ち着かなくなるが、どうしようもできない。

鳥海山日帰りのコースタイムは8時間半ぐらいだ。
しかし、休憩とか入って10時間かかることは充分ありえる。
もう4時を過ぎると暗くなるから、6時には出発していないとあぶない。

それに!

降りてきた人に尋ねた。上はどんな具合かと。

外輪には雪が積もっていた。
頂上への岩登りは、雪がかぶっていて危ないので登らなかったと。
「また高年齢者が無理して滑落なんて記事になりたくないからな、は、はー」

ええ、ここも雪?!

軽アイゼンは持ってきたな
初めて使うのかな
やだなー。

ま、とにかく行けるところまで行ってみて、そこで考えよう。
かなり気勢が削がれたことは間違いない。


2時ごろ麓(ふもと)へ風呂に入りに出かけた。



▲ 湯の台温泉鳥海荘。

いい温泉だった。




▲ 登山口駐車場までの戻り途中で。

向こうには鳥海山。




▲ ま、とにかく明日はきっちり晴れてくれ。

登ってみてから考えるから。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗駒山の紅葉は・・冷たかった | トップ | 鳥海山登山(日帰り)湯ノ台... »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本命の山は、慎重 (jun)
2016-10-16 10:42:11
こんにちは(*^o^*)

昨日 土曜日、こちらは快晴でした。夏物と冬物の入れ替えで大洗濯してました。

本命の山は、晴天のもと、気持ちよく歩きたいですよね❤️
はやる気持ちを抑えながら、慎重に天気予報とにらめっこしてたのですね。

鳴子温泉郷は、鳴子こけしで有名な所ですね。

休憩を含め10時間の山行ですか( ゚д゚)
相変わらず健脚ですね〜👍
軽アイゼンを使わずに済むといいのですが。私も瑞牆山へ行く時に購入しましたが、使わずに済みました。アレ履くと、どんな感じなんでしょうね。


最後の鳥海山とハーモニーさんのツーショット、ステキです❤️

今ごろ、気持ちよく快調に歩き、鳥海山 山頂で絶景をご覧になっていることを願っています✌️
鳥海山ですか~? (May)
2016-10-16 11:20:48
私ら地元民(笑)から言わせると鳥海山は
夏の暑い時期に登る山ですが・・・

冬に足を突っ込んだような時期で大丈夫ですか?

このコメントをSoraさんが読む時は、もちろん下山しているでしょうが、
心配してしまいました。
ブログよりコメントが先走って (雲のしっぽ)
2016-10-16 16:51:38
と言うことは、今日はもう降りてきて一風呂浴びた頃ですか? 続きが待ちきれなくて先走ってしまいました。 楽しみにしています。
鳥海山如何かでしたか (赤とんぼ)
2016-10-17 10:28:48
急に秋から初冬に季節が移り変わり、関東でもダウンジャケットを着ている方を見かけました。
鳥海山も気温が下がっている事でしょうね。軽アイゼン使って登ったのですか、
私も、20年前の7月にツアーで羽田より鳥海山&月山、湯殿山に挑戦しました。
鳥海山10合目頂上の宿坊に泊まり、質素な朝食、ご飯、味噌汁、佃煮、沢庵2切、湯茶一杯のみ、
ただ 早朝に新山の頂上にのぼり。日本海に映し出された鳥海山の陰が今でも脳裏に焼き付いています
なかなか、暑い盛りのがれ場の登りに苦戦しました
soraさんは、如何でしたか・?手足の寒さに悩まされませんでしたか、お疲れ様でした。
junさん、こんにちは (Sora)
2016-10-17 15:08:56
>こちらは快晴でした。夏物と冬物の入れ替えで大洗濯してました。~
私もボチボチコインランドリーを見つけなくては。

>鳴子温泉郷は、鳴子こけしで有名な所ですね~
そうです。あちこちに、こけしのショップがありましたよ。頭の中は、鳥海山でいっぱいで、よく見てきませんでしたが。

>軽アイゼンを使わずに済むといいのですが~
使いました。使わずに登っている方もいましたが、使ったほうが安全ですね。

>今ごろ、気持ちよく快調に歩き、鳥海山 山頂で絶景をご覧になっていることを願っています~
ありがとうございます。おかげ様で、バッチリ(古いな)快晴!しかし雪もあって。半ばゆきだおれ状態で、戻りましたよ(笑)。
Mayさん、こんにちは (Sora)
2016-10-17 15:14:58
はい、鳥海山です

まあ・・、私もこんな状況を恐れていたのですが・・ 翌日は快晴、雪も少しは溶けたのだと思います。

で小生、完遂!、無事帰還!しております。

ご心配かけておりますが、まだ続きますので(笑)
雲のしっぽさん、こんにちは (Sora)
2016-10-17 15:18:19
>と言うことは、今日はもう降りてきて一風呂浴びた頃ですか?~
はい、コメントを頂いたころは麓の温泉に行ったころ。そのあとは、そこでバタンキューでしたね。
赤とんぼさん、こんにちは (Sora)
2016-10-17 15:39:32
>私も、20年前の7月にツアーで羽田より鳥海山&月山、湯殿山に挑戦しました~
鳥海山をそのまま登ったとなるとかなりタフなツアーですね。思い出深いでしょう。湯殿山?知らない山を聞くと、そこも登らなくてはという気になってくるので、困りますねー(笑)。

>頂上の宿坊に泊まり~
マッチ箱のような宿坊ありましたよ。あそこに泊まってというのが、オーソドックスな登り方ですよね。なんせ日帰り登山ですから、時間切れにならないようにと、一瞥しただけで、参拝もせずに、すぐに岩山に登りましたよ。あれは今までの中で一番長い岩山でしたね。

>暑い盛りのがれ場の登りに苦戦しました~
あ、もとい、雪渓まじりの八丁坂、あざみ坂のことをおっしゃっているのですね。確かに、延々とガレ場が続いていて大変でした。

>手足の寒さに悩まされませんでしたか~
実はこんなに寒くなるとは思ってませんでしたから、手袋も持ってこなかったというか、もともと寒い山には登りませんから持ってないのですが(スキー用はありますが)。栗駒山で片手だけ拾いまして、女性用でしたが腹は背にかえらず、利用させていただいて下山しました。これが今回も役にたってます。拾う神あれば。。
いいですね~ (みちほ)
2016-10-18 08:42:01
旅を続けているのですね・・・お元気だこと!
大きなキャンピングカーでお一人の旅ですか?
これからもお気をつけて旅を楽しんでくださいませ!

で、読者登録をありがとうございました! 私も同じく・・・
どうぞ、これからも宜しくお願いします!
おはようございます(^^)/ (hiroko)
2016-10-18 10:12:26
随分遠くまで行かれましたね、
こちらはまだ夏日を思わせる日が有るんですが
鳥海山は薄化粧ですか、

今頃は何処を目出しているんでしょうか、
楽しみにしてます(^^♪

無事の旅を。
みちほさん、こんばんは (Sora)
2016-10-18 18:22:28
>大きなキャンピングカーでお一人の旅ですか~
はい、一人であっちこっちとさまようような旅をしたい、と思っていますが。
みちほさんは、東北の旅を無事終えられたようですね。私は、たしか(笑)7日に家を出ましたから、今日で11日目になりました。
もう少し続きますので。
hiroko さん、こんばんは (Sora)
2016-10-18 18:32:13
>こちらはまだ夏日を思わせる日が有るんですが~
山形も昨日今日とも20度以上で暑かったですね。今日はまたTシャツ一枚で運転してましたよ。よく分からない天候ですよね。

>鳥海山は薄化粧ですか、~
すみません。レポがまだ手が付いておりませんが、待ったかいのあった山行になりました。

>今頃は何処を目出しているんでしょうか~
また別の山の登山口でおねむです。
明日は間違いなく
いくぞ!ということで(^^)
Unknown (ハラ さん)
2016-10-22 09:59:28
栗駒山 駐車場 交通規制分かりました。駐車場が満タンになった時点で交通規制をかけて下の別の駐車場に停めさせて、シャトルバスで搬送してるみたいですね。
シャトルバスの運行は3時までみたいなので、その後行きます。
有難う御座いました。
裏磐梯の、紅葉情報が気になります。
紅葉情報 (Sora)
2016-10-22 11:07:13
ブログアップ作業を一時中断してお答えします(笑)。

>シャトルバスの運行は3時までみたいなので、その後行きます
やはりそうですか。じゃあその間智恵子の生家見学はどうですか(遠すぎるか・冗談)。

>裏磐梯の、紅葉情報が気になります
裏磐梯(道の駅)は昨日きたばかりですが、檜原湖はそれなりに紅葉している感じですが(赤はもともと少ない地なのでは)。ここより高い名所・白布峠はハラさんの17日では今ひとつだったようですが、この方のブログでは100%だとか(19日)http://blog.goo.ne.jp/camp8877/e/b61396d1871224673bd24800c16f2fa1
私は昨日、磐梯吾妻スカイラインの浄土平で登ってましたが、手前の名所不動沢橋の近辺がピークで彩りがうならされましたね。
五色沼は、あんな俗っぽいところは行きませんが(エラソーに)、道の駅にいたライダーさん二人にヒアリングしてきましたが、ピークらしいです。
とりあえず発信しますね。
Unknown (ハラさん)
2016-10-22 17:21:03
以前、栗駒山の須川高原川には、行ったのですがこちらの方がいいですね‼️ 眺めが、最高です。でも、紅葉はほとんど終わってます。登ろうと思ってましたが、白秋湖、小野川湖の紅葉が気になるので、朝から、白秋湖方面に走る事にします。紅葉の時期は、難しいですね‼️
あらら・・ (Sora)
2016-10-22 18:24:38
紅葉は気が落ち着かないことですね。

自分がやりたいことだけは、やりましょうぞ。
気をつけて、沈没しないように(励ましになってないよ)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。