青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

紅葉の中禅寺湖そして今回最終地の・・

2016年11月03日 06時00分00秒 | 青い空の日は旅立(全般)
10月24日(月)

昨日は栃木県に入って、道の駅・湯西川で車中泊。

きょうは鬼怒川にそって日光へ。
そして中善寺湖を見てこよう。

(この日のことは既に10月24日に速報で掲載済。内容は一部重なるがご容赦)




▲ いろは坂の紅葉は、まだ見ごろを迎えていないようだ。

中禅寺湖の歌ケ浜駐車場を過ぎて、どんどん上昇。
終点にある半月山駐車場へ来た。



▲ ここから半月山1753mへ登る。

駐車場から100m余の標高差がある。
スニーカーで十分。
20分ほどで展望台へ。



▲ 展望台デッキは狭いが、中禅寺湖が見渡せる。

(初めて来た)



▲ 男体山2484m が前方にデーンと。

手前に、八丁出島が見えるのがここの長所。




▲ 八丁出島

遊覧船はこの半島を周っていく。


では遊覧船も撮れたから降りよう。



▲ 半月山駐車場が下に見えてきた。


いつも常宿になる歌ヶ浜の駐車場は満杯。
それでも停めて、写真をちょっと撮って離れた。

中禅寺湖を北上して、戦場ヶ原散策の拠点・三本松駐車場に停める。



▲ 観光客はここまで来ないが、茶屋の裏手には男体山のベストスポット↑がある。

男体山には2014年の5月に登った。累積標高差1500m近くで、ほぼ直登のしんどい山だった。
今年の閉山は11月11日と長い。例年は10月25日なのに。
紅葉狩りも兼ねて登るにはいい山だろう。




▲ 駐車場から道路を横切ると、戦場ヶ原が広がる。

PC、タブレット用;


スマホ用;


いいところだ。




▲ 茶屋に戻って、餃子コロッケとゆばコロッケを買った。

得体が知れないのが面白い(笑)。

のちほどの昼食にしよう。



金精峠へ向かって更に北上して、



▲ 湯元手前にある小さな湯ノ湖

この辺りがちょうどいい紅葉見ごろ時だった。


金精峠1880mは、チラッと脇見運転すると(良い子は真似しないように)、中禅寺湖と紅葉山の良い展望スポットだった。
停めそこなった。

この道は地図を見たら「日本ロマンチック街道」(日光⇔信州上田)というそうな。たいそうな(笑)。
知らんかった。

日本ロマンチック街道を、西へ向かって下っていくと



▲ この吊り橋が右手に見える。

ここを曲がると、おお、また別世界へ。

どんどん高度をあげて、



▲ この駐車場へ2時ごろ着いた。平日でないとそもそも停められない場所。

しかし駐車料金が一日2500円とベラボーに高い。
ボクの場合、車中泊すると申告したらさらに1000円追加請求された。

さあ、先ほどの餃子コロッケとゆばコロッケで、遅い昼食としよう。


ここが今回の東北山遠征の最終地で、明日が最終日になるだろう。

(もうここがお分かりですね。そう遙かな地、あそこです。)



ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津を南下~ 喜多方⇒大内宿⇒... | トップ | 締めはやはり 秋の遙かな尾瀬で »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は(^^)/ (hiroko)
2016-11-03 20:45:12
あそこは、どこだかわからないです(^▽^;)
長きにわたる旅も最終ですか、
随分楽しませて頂きました。
お疲れ様でした、そしてありがとうございました、

次はどのようなイベントが始まるんですか、
hirokoさん、こんばんは (Sora)
2016-11-03 21:27:00
そうですか。大丈夫です。
「あそこ」はすぐに、あす朝6:00に分かりますよ。

ほんと長旅でした。終わってからも、綴るのが大変で。ほら私最近ニンチ気味でしょ、思い出すのが大変で・・ (悪い冗談です)。しかし楽しんでいただけたなら、うれしいです(^^)。

次のイベントですか。11月下旬は京のみやこどすえ(笑)。いや、hirokoさんとこなら、京でっせ、か。 だったらいいなあと。

青い空の日は旅立(全般)」カテゴリの最新記事