青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

キャンピングカーFFヒーターの交換修理

2017年03月08日 10時12分33秒 | Harmony のこと
3月6日(月)

昨年11月にFFヒーターが点火しなくなって12月初めにキャンピングカーランドで修理。しかし1か月ほどで再度点火しなくなった。
今度は、キャンカーランドでFFヒーター本体を製造社の日本・ベバスト社に送って使用記録(ログ)を読み解いてもらったが、決定的な故障原因は分からず。

まあ11年も使用したのだから、もう取り換え時期なのかと、新品と交換する勧めに従った。新品と交換といっても全部ではなくて車内スイッチ、給油部分はそのままで本体そのものだけの交換なので部品は10万円弱で収まるということだし・・しょうがない!

ベバスト社からの部品自体は1月末に届く予定だったが、2月初めの幕張メッセでのジャパンキャンピングカーショーへのキャンピングカーランド自体の出展準備もあって、クルマの持ち込みは2月8日になった。

その間、FFヒーターなしではスキー場にいけず。それでも、岩谷・カセットガスストーブ購入で1月下旬に戸隠、車山高原スキーへ行ってしまった。やはり寒かったね。

2月8日へのキャンピングカーランドへのクルマ持ち込みは、私の所要で持ち込み相成らずで延期となった。2月中旬に再度、持ち込み修理アポをとろうとすると、今度はキャンピングカーランドの方が、多忙で修理の見込み日程が立たず。キャンピングカーショーのあと、来店客が増加、修理案件も増えてしまって2月中はもう無理、3月になっても見込みがたたずとのつれない返事で。

しかし、自己都合で当初の修理アポを流してしまったのだし、カーランドは実質二人で切り回しているから対応できない事情はよく分かる

3月に入ってようやく修理アポが取れて、本日持ち込んだ。
(自己記録のためにも経緯を詳しく書いておく)



据え付け・修理には、1週間を要するとのことだ。

よろしく、お願いしますよ。

が、 冬 が、終わってしまうよ・・・

願いを込めて、ブログテンプレートも再度冬バージョンへ戻そう(笑)。



『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガールズ デイ | トップ | 信州での法事 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は(^^)/ (hiroko)
2017-03-08 22:17:41
特殊な車だから修理も大変なんですね、
あれよあれよと言ってる間にもう春の
足音です。
あの雄大な雪景色もう一度くらい見せて頂けるのかなぁ、
Unknown (ハラ さん)
2017-03-09 05:39:58
FF 動かないと、冬遊びはきついですよね!
今回、散々 痛い目にあいました。
私の場合、この1ヶ月ぐらいで マイナス10度ぐらいに
なると運転が停止すると言う事だけはわかったのだが
修理後、大丈夫なのをどうやって検証するのか
気になります。

10年ぐらいで壊れるのですかね?
オーバーホールして、送風機ほか 壊れてなくても 時間で交換 6年 3600時間 また使えると思ってたのに、私の物もトラぶってます。
まあ、本体ではなく、燃料供給のポンプ関係のような気もしますが・・・・。
hirokoさん、こんばんは (Sora)
2017-03-09 17:58:33
おしゃるとおり、特殊車ですから装備の故障は面倒なことが多いです。

>あの雄大な雪景色もう一度くらい見せて頂けるのかなぁ~
だいじょうぶです。FFヒーターが治れば、雪山へ出かけます。来週ぐらいかなあ。
お待ちください♪
ハラさん、こんばんは (Sora)
2017-03-09 18:08:35
>マイナス10度ぐらいになると運転が停止すると言う事だけはわかったのだが~
燃料供給のポンプ関係と原因が特定できるといいですね。特定できれば治せるでしょうから。
ベバストFFヒーターの場合は、カーランドの担当者のほうでも、製品にあたりはずれがあって(つまり品質が安定していない)、ハズレを据え付けると、故障続きになると断言してますからね。不安要素が大きいです。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。