青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

2017青森ねぶた祭り 跳人(はねと)グッツ

2017年07月16日 | まつり
雨後の青森は、蒸し暑くなりました。

そこで、そこで・・・
涼むことを目的にショッピングセンターへ出かけましたよ~♪。

青森県内のデパート、スーパー等々どこもかしこも、祭りモードに入っています。
この時期、必ずといっていいほど、ねぶたコーナーが設けられ、ねぶた衣装を纏った跳人(はねと)のマネキンが置かれます。そして、浴衣をはじめ花笠から足袋他さまざまなグッツが販売されています。

まず、跳人(はねと)とは、ねぶた祭りで踊る人を言います。
踊ると言うより、跳ねると表現した方が良いかもしれません。

衣装について
・花笠
・浴衣(沢山の鈴をつけると跳ねるとシャンシャンと音がするから、気持ちがいいですよ)
・腰巻
・たすき
・豆絞り
・ガガシコ(水やお酒を飲む器)
・財布(ねぶた祭り運行中に、途中飲み物・食べ物を買うためです。首にぶら下げると安全)
・草履(安全のため、豆絞りで結んで!)
・ウチワ(暑いから必需品です。)
頭のてっぺんから、つま先まで、どれも跳人(はねと)に必要なグッツです。

青森ねぶた祭りは、観るのもいいですが、跳ねる(参加する)ことで楽しさが倍増します。


今から、準備しないとね!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予報通り、雨となりました。 | トップ | 2017青森ねぶた祭り 囃し方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL