青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

クレマチス、モンタナ系「ピンクパーフェクション」と「エリザベス」

2017年08月12日 | しょくぶつ
朝から冷たい雨です。
東風(ヤマセ)を伴ったこの雨は、特に冷たく感じます。
このまま、秋に突入でしょうか?

さて、今日は、剪定後もその勢いが止まらないクレマチス、モンタナ系の今を紹介します。

タイトル画像向かって左手前がモンタナ系「ピンクパーフェクション」です。
アーチに絡ませたのですが、今はこんもりとした山の様ですね。
昨年大胆に剪定したので、今年は少し手加減をしました。
それは、花の数がかなり少なくなってしまったからですね。
今は盛り返し、高さ3メートル程に達しそうです。


そして、タイトル画像の奥にモンタナ系「エリザベス」が植えてあります。
今年は樹形を整える程度のカットをしましたが、既にアーチかどうか怪しくなってきました。
モンタナ系は、とても強い樹勢があり蔓がグングン伸びていきます。

今夏、暑さが厳しくないからかな・・・例年より勢いがあるように感じます。
モンタナ系は暑さにとても弱いです。
鉢植えで育てている方、猛暑が続く場合とても気を使いますね。

モンタナ系クレマチスの特徴は、今年伸びた蔓に翌年花を付けます。だから、開花後軽い剪定で済ませるのです。
大胆な剪定は、勇気が要りますね。
ごの様子では、来年もピンクの花で覆われます。


水管理をしっかりやれば、夏を過ごせます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、山の日!自然に親しむ日 | トップ | お盆の入り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL