青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

青森県が立ち上げたラムダプロジェクト「マギュロウ」とは?

2017年06月09日 | おすすめ
今日は、青い森の贈り物を届けます・・・。

タイトル画像は?
昨年3月、北海道新幹線 新青森・新函館北斗間が開業しましたね。

青森県は、新たな交流圏(道南から津軽と南部に分かれるルートをλ(ラムダ)に見立て)が生まれる事を創造し、
プロジェクトを立ち上げました。それが、ラムダプロジェクトです。

活動は、開通前からですが、そのプロジェクトのシンボルキャラクターが「マギュロウ」ということです。

目がキリッとしてて、なかなか精悍ですよね。
そしてブルーとシルバーの引き締まった配色、凛々しいです。
ちょっと、怖いかもしれませんが、そこがこのキャラクターのキャラかもしれませんね!



どうです?
いいでしょう!
きっと好きになりますよ!


みなさん、見かけたら応援よろしくお願いします!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の朝のつるバラ「ピエール... | トップ | モッコウバラの剪定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL