青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

地植えから、ひと月経過つるバラ「ピエール・ドウ・ロンサール」

2017年07月08日 | ビフォーアフター
朝から日差しが強いです。
北国青森は、夏を感じる朝を迎えました。

5月下旬に地植えしたつるバラ「ピエール・ドウ・ロンサール」です。

葉の色や艶からとても健康だなと判断できます。
とても居心地がいいのでしょうね。すくすく育っていると感じます。



一方、鉢のまま育てているつるバラ「ピエール・ドウ・ロンサール」
新芽が出ないばかりか、そのままの姿です。
そして、黒星病に罹っています。

二本のバラは、ひと月までまでほとんど同じ姿でした。
ビフォーアフターではありませんが、この違いは大きいですね。


まだ咲いていない、咲きそうもない?鉢植えのバラたち・・・
2年に一度は、鉢の土を替えてやるとか、地植えにしたりとか。


咲かなくなった理由が解った気がしました。
反省です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕の日、星に願いを! | トップ | ブルーベリーがまもなく収穫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビフォーアフター」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL