人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

ソフトテニスの先輩が亡くなった

2016-12-20 23:09:11 | 80はミステリーゾーン
五条坂のホールでソフトテニスで大変お世話に
なった先輩のお通夜が営まれ、合掌してきた。

晩年病気がちで、ラケットを振る日が少ないと
嘆いておられた。

この方にはfstを作るときアドバイスを受け、
自らも会員になって頂いた。

京都市の連盟の仕事をしたとき、先輩は理事長
として、多士済々の理事を取り仕切っておられ
た。催しが多くて、それをこなすのが年間の仕
事であった。

それで、ソフトテニスのビジョンに欠けると意
見を述べたことがあった。

先輩は私の意見にもよく耳を傾けられてくれた。

テニスが好きで好きのおっちゃんだった。

ご冥福をお祈りします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソンの先生が大舞台 | トップ | ごまめは歯ぎしりするか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

80はミステリーゾーン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。