人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

赤ちゃんの苦労を知る

2017-04-25 04:55:25 | 80はミステリーゾーン
知り合いに「スポーツをしている」と
云った私に「何のために?」と問われ
て、答えに窮したことがあった。

いまなら、こういうだろう。

「生きるために」

「年に2回胃カメラ検査をしている」
「なんのために」
「生きるため」

同じことである。

身体の機能は使わないと、衰えて行く。
骨も筋肉も神経も鍛えないと使用期限
が切れて、やがて死に至る。

生物は皆同じ。

話は飛ぶが、私は時々、筋肉の機能停止
状態を体験する。
そうなると、立ち上げることも出来な
い。二本足の動物が立つことの難しさを
実際に体験する。

ならば、大概の動物のように四足で動く
ことは簡単なのか。

これも、難しい。
赤ん坊がはいはいする姿を思い出して
いただきたい。

赤ん坊は手と足ではなく膝を使って前
進する。それから、立ち上がるまでが
大変な苦労なのだ。

超老人が筋肉痛になって赤ん坊の心が
分かったこと。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園の可必館とブレッソン展 | トップ | テレビのレシピを覚える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。