人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

世の中便利過ぎ? けっこう

2017-05-17 06:28:04 | 神様に聞け
私の母は生前、「早い汽車よりどんこうが
いい」と言っていた。旅は遅い乗り物で、
の気持ちが分かる年齢に私もなっている。

でも、娘や孫たちがいる新潟から京都まで
新幹線が通じるのはいつの日か、と気にな
るが、早くなっても生きているか。

新幹線とローカル線など乗る目的が違うと、
利用する交通機関も違うのは当たり前。

新聞の意見欄に「世の中、便利過ぎ」と題
した3人の意見が出ていた。

私自身、最近スマホの賢さに驚いていたが、
いまはもう慣れた。一方で、アマゾンに注
文したらすぐに配達されるものもあるが、
やたら遅い商品もあることが分かった。

ははー、アマゾンにも新幹線があれば、ど
んこうもあるか。

意見を述べる一人に「不便益」を研究する
学者がいた。便利ではないが、「発見でき
る」、「俺だけ感」、「能力低下を防ぐ」
などが得られると。

ナビに頼らず、時には道に迷って思わぬ名
所に巡り合うのも旅の醍醐味だ。

便利さではコンビニ。しかし。震災時に、
役に立たないコンビニは必要じゃない。

世の中、回転が速くなっているので、それに
合わせて、すべてが早くなっていく。

とくに救急車と災害救助はスピードが決め手。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賀茂川と葵祭と子ども | トップ | スライスという軟式にはない武器 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。