人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

生きているだけで丸もうけ

2017-02-12 06:50:36 | 80はミステリーゾーン
「生きているだけ丸もうけ」

明石家さんまさんの言葉として知られますが、
脳科学者の中野信子さんが分かりやすく解説
しています。

私はがんを経験してつぶやきました。

さんまさんはなげやりで、もの申しているわ
けではありません。かなりな体験を通しての
名言であると感じます。

長寿の人は、長く生きていることは、それだ
け優秀な生物であることを証明している中野
さんは言います。

人間はどこか部分的に病んでいると、それが
元になって寿命を縮めてしまいます。

長寿を過ごす人は「どこも悪くない人」です。
自分と比較して、そんなことはありえないの
ではないですか。

中野さんは《戦わない》《無駄な努力をしな
い》のが「丸もうけ」の手段と説明します。

無断な努力はいっぱいあります。

詐欺にひっかかる人は、あとなんぼも生きら
れないのに金に執着する。

金貯めてどうするんじゃ。

テレビの保険に「これなら子供に残せる」と
セリフがあるが、子供はあなたよりしっかり
しているかもよ。

電話でいきなり商品の宣伝をしてくる。これ
に付き合う人はオレオレ詐欺にもお付き合い
する。

私は「悪いけど、私にはお付き合いする時間
ないので」と電話を切らせてもらいます。

一方で、年寄りにも必要な努力はあるのです。
私は昨年、テニスボールを1年間壁打ちしま
した。ボールと仲良くなるためです。テニス
が面白いのは、これが第1条件だからです。

フルートでシューマンの曲を何か月もカラオ
ケに通って練習をしました。

一つずつ壁を乗り越えるのが苦しさから、喜
びに変わるのが楽しみになっていきます。

もっとも、いかんのは年だからという理由。

身体の不調は人頼みにするんじゃなくて、自分
で調べて、納得の治療を見つける。

死ぬ時、あれ失敗したなはあっても、「投げ出
した」があれば死に切れんでしょう。

そして、「丸もうけ」したら感謝を忘れずに。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんだこれはー筋肉痛でした | トップ | こわいお風呂での事故 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

80はミステリーゾーン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。