山から帰った後のお酒がおいしい!

低山中心の山登りブログです。下山後の温泉、お酒が楽しみです・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貝月山へ雨中ハイク

2016年09月19日 | ハイキング

9月連休、雨続きです・・☔

随分前から計画していたS氏・山姉さんズとの蝶ヶ岳登山はやむなく中止・・

 

家庭の事情で長らく山から遠ざかっていた山姉さんズのお二人は

この連休の登山を本当に楽しみにしておりました。

 

雨でもいいからどこかのお山に行きたい・・と言うお二人。

ならば近場のお山へ雨中ハイクと行きますか~

 

前日の夜、私の部屋に集合しました。

皆さんに色々持ち込んで頂きましたよ。山姉さんのナスの煮浸し、S氏の肉じゃが等々・・

本当に美味しかった

 

夜遅くまで積もる話に華が咲きました。

S氏と私はまた大酒を呑んでしまい、翌朝・・「またやってしまった~」

 

そして雨の中、岐阜県揖斐川町、貝月山へ向って出発です・・

 

貝月山は道も安全で、樹林帯の行程が長いので

こういう☂の日にはピッタリの山です。

 

管理施設の栃の実荘で登山届を提出して、ゲレンデトップまで車で・・

避難小屋でカッパを着る。

 

案内板を確認。ふむふむ、山頂まで3.7kmとの事。

私とS氏は2回目ですが、山姉さんのお二人は意外や初めて来たとの事。

小雨の中出発です。

 

登山口から数分歩いた所に栗の実が沢山落ちていました。

早速みんなで栗拾い・・大きいもので親指の先くらいですが、

4人で袋に一杯になるほど拾いました。

 

 

小雨の中、しっとりとした樹林帯を歩くのもまた良い・・

 

キノコ類も一杯・・

  

 

 

1234mの貝月山頂上に着きました。

当然ですがガスワンダーで何も見えず・・

 

偶然に雨が止んだので、持ち寄った行動食で軽く食事。

雨の中他に人がいる訳がなく、山頂テーブルも我々が独占です・・

 

ゆっくり下山します。

江美の池をじっくり観察するS氏。

「この水も飲めんことはないな~」・・

 

能郷白山ビューポイントもご覧の通り

 

栗の実もまだまだこれから。

 

登山口に無事着きました。

S氏とIさんは空身でした。

 

 

栃の実荘で管理人さんに無事下山を報告し、露天風呂の「白龍の湯」へ向かいます。

 

帰りの車中、釣りの話から鮎の話になり、

小腹が空いたので鮎の塩焼きが食べたいと言う結論になり・・

 

揖斐川と根尾川が合流するあたりの川原にある、やな「河合屋」に寄りました。

特に看板もなくて、堤防から見える紅白の垂幕が目印です。

 

 

 

ヤナだったら、Kumaさんのブログで紹介していた「岡部やな」へ行きたかったのですが、

急の事でしたので揖斐川の堤防から見えたこの店に来ました。

コースは頼まずに塩焼の単品と雑炊をそれぞれ注文。

油がのって美味しかったです

 

4人揃っての山登りは1年と数か月振りでしょうか。

この間、皆さんそれぞれに色々な事が有りました。

でもまたこうやって山登りが出来るのだから良かったね~

 

同じ会話を何度も繰り返しながら、雨中の楽しい貝月山ハイキングでした・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 要介護1 | トップ | 二人目の孫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。