aoi no blog

自然治癒力、レジリエンスをサポートするaoi no blog

ニューセンス

2017年07月08日 06時53分01秒 | 治療研究
人間は運動機能より先に、

感覚によって活動性を、スタンスを、

ある程度、決定していると思われ、(脳や身体機能が)

特に(もちろんですが)五感の重要性、

さらにいわゆるシックスセンスの発達も

すべてとは言いませんが、一部重要と考える。


どちらにしても感覚器の治療により

体の環境はまったく違うものになる。


情報が正しく身体に伝わる重要性。

どんなに正しい情報を提供しても、

それを正しくキャッチし、心身に伝えていなければ、(極端に言えば異常)

たとえば、治療の効果は低くなります。

或いは、薬、サプリメントはじめ健康増進法などの効果も低くなっていると思われ、

さらに、様々な刺激をストレスとして受け止めてしまう状態に

なっているとも考えられる。


誰かが絶賛した治療法も、自分にとっては効果が感じられない・・・

もちろん個人差はあるものの、それにしてもです。

健康に関する商品は高価なものが多いです。

せっかく購入して効果が無いでは、とても虚しくなります。


しかし、それらの商品が悪いわけではなく(悪い物もありますが)

それらの効果を正しくキャッチ出来ていない自分の方に問題があるとしたら、

正しくキャッチ出来るように調整すれば良い・・・

と、単純な答えとなります。

治療法も同じく、効果の差がけっこうあります。

高額な治療費を払ったのに効果が感じられない事も少なくありません。

やはり同じく治療法もそれなりに研究されてきたものですので、

ある水準以上の効果はあると思います(術者のレベルもありますが)


スムーズに治療効果を伝える為に、

まず感覚器を調整し、正しい情報が入る状態を作り、

それから、いつもの治療を行う。


感覚が正常ならば、本当の世界が分かると思います。


コツコツと努力致します。


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良質な習慣性 | トップ | 負の感情、エネルギー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

治療研究」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。