aoi no blog

自然治癒力、レジリエンスをサポートするaoi no blog

エネルギーの活用

2017年05月20日 06時54分33秒 | 治療研究
湧き上がった自然治癒力(エネルギー)を

治療として具体的にどこに集中させるか(インテンション)

神経系だろうか、免疫系だろうか、

それとも内臓器、骨、筋肉だろうか・・・と、

カラダにとって必要な優先的なレシピ(順番)の

ようなものはあることでしょう。

それとは別に、術者の意識として、

たとえば、経絡であったり、フィーダーシステムであったり、

チャクラのバランスであったり、陰陽のバランスであったり、

体内と体外のバランスであったりと、術者次第ですが、

どちらにしても、不足を探し当て、

エネルギーをチャージする事が求められる。

或るは、有り余るエネルギーの集中を分散させることも必要。

または、邪気を抜き取り(クリア)清潔にすることも。

適切なバランスに心身は反応する。


器(肉体)の調整はそうだとして、

さらに感情や精神体、エネルギー体、霊性、魂などの

バランスが生命力、生命活力の源だとしたら、

そちらの調整も必要とされることでしょう。


人間は植物と違い、ただ与えれば育つわけでもなく、

やはり適切な分配が求められるのだと思われます。

(もちろん植物にも適切な分配が必要ですが)


コツコツと努力致します。


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腸を蘇らせる | トップ | エネルギー循環 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。